最新話ネタバレ

最後の西遊記【第11話】最新話のネタバレと感想!!

2019年5月20日発売日の週刊少年ジャンプ2019年25号、最新話!
最後の西遊記【第11話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに10話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
最後の西遊記【第10話】最新話のネタバレと感想!!2019年5月13日発売日の週刊少年ジャンプ2019年24号、最新話! 最後の西遊記【第10話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想を...

これから最後の西遊記のネタバレを含む内容をご紹介します。

最後の西遊記の最新巻を今すぐ無料で読む

スポンサードリンク

最後の西遊記【第11話】のネタバレ

「え!? じゃあお前 仙境のこと なんも覚えてないのか!?

そう驚いたように声をあげる龍之介。
聞いた相手はコハルで、「コハルが自分の所に来る前は仙境の大卵閣にいた」と聞いていたので、龍之介はてっきり知っていると思ったのだ。

だが、コハルは龍之介の手を握り、階段を下りながら言う。

「…お兄ちゃん わたし… お兄ちゃんに会う前の事 あんまり覚えてないの…

「帰る所」

その言葉に、違和感を覚える龍之介。
しかしその意味を深く追求する前に、二人は声をかけられた。

逆立ちの状態で、足でダンベルを持ち上げる、エステルからだった。

そんなエステルに驚く龍之介だが、彼女曰く、そこまで驚くことではないらしい。
「蒙」が啓いた人間は、自分の体の使い方に理解が深まっており、この程度の事なら出来るのだそうだ。

「…で 何してたの?」

ということで、自分のことよりも龍之介たちが何をしていたのか気になるエステルが、そう問いかけると、龍之介は素直に答えた。

「ああ… 「歩いてるフリ」の練習だよ

そう言った龍之介は、コハルが一人で移動する手段が、今は「浮く」しかないため、それでは他の誰かの蒙を啓いてしまう、と懸念していた。

そこで、義足と言うのを隠した上で、「歩いている」ように振る舞えたなら、コハルはもっと自由に動ける、と龍之介は考えたのだ。

しかも、コハルは今日一日だけで怪談を上り下りできるようになったよう。
それを興奮気味にエステルに報告していた龍之介だったが――――…

「…ずっと仙境にいれば そんな練習しなくてもいいんじゃない?

そう言ったエステルに、龍之介はハッとしつつ、
それでもいつかは家に帰りたいと思っていることを告げた。
すると、エステルはダンベルを下ろしながら、静かに言う。

「……まぁそうよね 二人には 「帰る所」があるもんね…

そう言って、悲しそうに微笑むエステル。
それを見ながら、龍之介はふいに、思い出していた。

布留迦(ふるか)の話していたことを――――…

エステルの過去

病気の実体化」について、龍之介に教えてくれた布留迦は、
同時にそのことが「エステルが仙境に来た理由」になったことも教えてくれた。

というのも、エステルはここに来る前、
病気のせいで病院にいたのだそうだ。

だがある日、病気は妖怪として実体化。
その結果、エステルは病気を完治させたが、唯一の肉親であった母は、妖怪に殺された

そしてその妖怪を実体化させたのは、混世の従者ではなく、
妖怪に殺された彼女の母親、「エトワール=夜鷹」という女性であった。

そんなエトワールは、実は討怪衆の幹部の一人であり、布留迦とともに「妖怪と病気」についての研究をしていた人物でもあった。
だからこそ、”病気という恐怖”を妖怪にする術は熟知している。

ただもちろん、本来であれば「病気の妖怪化」は掟で禁じられている

さらに、討怪衆幹部は真人に近づき力を得る過程で、「感情」が稀薄になるため、
まさかその幹部であるエトワールが「娘一人を助ける」という「感情」のために「掟」を破るとは、誰も考えが及ばなかった。

そのため、布留迦が現場についたときには、既に事が済んでいた。

―――病室には如意棒を握ったまま息絶えたエトワールと、その如意棒を握り震えるエステルの姿があったのだ。

ちなみに、エステルがここにいるということは、彼女に白バクを使わなかったという事。
それは、エステル自身が「闘う事」を選んだから。

それが、他に居場所がないせいなのか。
妖怪に対する憎しみから出た判断なのか。

それは布留迦にもわからない。
だがここでエステルが、友達も作らず誰より必死に修行してきたのは、事実であった。

布留迦とエステル

それを聞き、龍之介は思った。

―――布留迦は優しい人だと。

龍之介は、布留迦が今の話を「エステルと「友達になってほしい」から」したのだと思ったからだ。

「布留迦さんは感情が稀薄なんじゃなくて感情を押し殺してるだけなんじゃないですか?」

そしてさらにそう言った龍之介に、
布留迦は何も答えることなく、「龍之介は母似」だと言った。
だが、話をしたのは「優しさ」ではなく「必要」だと思ったからだときっぱり。

「…あの子の心には穴がある それはいつか闘いの妨げになるかもしれない そして私は それをうめる術を持たないからね…」

最後に、そう言った布留迦。
そしてそこまで思い返した時、龍之介は食事を囲みながら、エステルに訊いた。

「…エステルは 布留迦さんの事 どう思ってんのかなーって思ってさ…」

すると、エステルは布留迦のことを「いい人」だとは思っているとのこと。
だが、彼女は寂しそうに笑って言った。

「…でもそれだけ わたし先生の事 全然知らないの 必要な事以外あんまり話してくれないから」

さらにはエステルは、「布留迦はエステルにあんまり興味がない」と思っているよう。
それを否定しようとする龍之介ではあったが、会ったばかりの彼には、そこまで強く語ることは出来なかったのだった。

初めての任務

その後、しばらくして布留迦が帰ってきたとき。
エステルと龍之介は、何事もなかったかのようにトレーニングをしていた。

それを見た布留迦は、特にツッコむ事も無く、
無表情で「仕事の話」があるという。

しかも、ボスからの直々の指名で、
布留迦・エステル・龍之介、そしてコハルの4人で、とある島に向かい、妖怪の調査と討伐を行ってきてほしいとのこと。

それを聞き、「コハルもか」と驚く龍之介。
だが、ボスははっきりと言ったのだそうだ。

「コハルが龍之介に出会ったことで状況が変わった」のだから、たとえ大きなリスクを背負っても、「二人に経験を積ませるべき」だと。

「…ボスは感じたんだよ 君たち二人が 討怪衆最強の如意棒使いになる可能性を」

そしてそう言った布留迦は、自分もその可能性を感じてると言った。

「意の如き棒」と言われる如意棒。
つまり意志に応じて形を変える武器だが、手にして数日で変幻自在に変形させられる人間、さらには他人の如意棒を奪える人間など、布留迦は聞いた事が無かったのだ。

そしてさらに、ボスはこうも言ったという。

「もし二人が指令を拒否するならば、コハルは再び大卵閣で保護し、「今後一切龍之介と接触させない」」と。

それを聞いて、龍之介は即座に察した。
自分は決断を迫られているのだと。

―――妖怪と戦うか、拒否してここの人達と闘うか、と。

というのも龍之介にとって一番重要なのは、「コハルと一緒にいること」であり、それを邪魔するなら誰とだって闘う覚悟が出来ていたからだ。
しかし、今回はここの人達と闘いたくない、と思う龍之介は、妖怪退治に行く事を決める。

それを静かに聞いていた布留迦は、少しだけ意外そうにした。

「…ずい分と肝が据わっているじゃないか 君はもっと慎重なタイプかと思っていたよ」

すると、それを聞いた龍之介は、頭に稲妻を走らせながら言う。

「…あの日以来 確信があるんです コハルと俺が願い続ける限り 二人は一緒にいられるって

その目は、エステルがゾクッとするような、狂気をはらんでいた。
それを見て、布留迦は思う。

(やはりかなり深く啓いているなー…)

そんなとき、ふいに龍之介は、今度はエステルに声をかけてくる。
自分は二回しか妖怪を倒したことがないから、遠慮せずどんどんアドバイスしてほしい、と。

その言葉に、狼狽えつつも「まかせといて」と答えるエステル。
そして早速向かった場所は、木々に囲まれたなかで、さらに鳥居にぐるっと囲まれた、謎の広場だった。

戸惑う龍之介だが、布留迦は「ここから行く」と断言する。

というのも、世界すべての鳥居には、
「番号」と「鍵」が設定されているのだそうだ。

そして、如意棒を目的の鳥居の番号の鍵に変化させて差し込むと、空間に亀裂が入り、そして――――…

「目的地とここの鳥居どうしを つなげる事ができる」

そう言った布留迦の言葉に従うように、鳥居の向こう側の空気がガラスのように割れ、見たことのない景色が広がる。

彼らの初めての闘いは、ここから始まるのだった。



最後の西遊記の最新巻をU‐NEXTですぐ無料で読む

以上、最後の西遊記【第11話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです!

最後の西遊記最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

最後の西遊記の最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

最後の西遊記【第11話】の感想と考察

少しずつ、謎が明らかになりつつも、深まっていきますね。
ただ、エステルが闇落ちする展開に、いつかなりそうな伏線が入ってきました…。

もしかしたら、布留迦が龍之介たちに一目を置いたことで、
エステルが自分に劣等感を抱いて、妖怪に飲み込まれてしまう可能性もありそうです。
しかし、あっちこっちで出てきつつ、未だ何者なのかわからない人物たちが多く、
かなり敵は多そうですね。

次回以降、どう展開していくのか、注目です!

次回の最後の西遊記【第12話】掲載の週刊少年ジャンプ発売日は5月27日になります!

まとめ

以上、最後の西遊記【第11話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。