最新話ネタバレ

最後の西遊記【第20話】最新話のネタバレと感想!!

2019年7月22日発売日の週刊少年ジャンプ2019年34号、最新話!
最後の西遊記【第20話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに19話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
最後の西遊記【第19話】最新話のネタバレと感想!!2019年7月13日発売日の週刊少年ジャンプ2019年33号、最新話! 最後の西遊記【第19話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想を...

これから最後の西遊記のネタバレを含む内容をご紹介します。

最後の西遊記の最新巻を今すぐ無料で読む

スポンサードリンク

最後の西遊記【第20話】のネタバレ

「……じゃあ本当に この人は混世魔王『系』なのね…

そう呟いたのは、
恐らく龍之介からすべてを聞いたのであろう、エステル。
続けて、龍之介は「黙っていて悪かった」と言ったが、エステルは「話したくない秘密は誰にでもある」と言い、逆に謝ってきた。

コハルの許可も無しに、勝手にそれを知ってしまったから。

『系』との話

「…でもたとえどんな力を持っていたって 私にとってコハルちゃんはコハルちゃんよ

そして、そう言ったエステルに、
”系”は少し考えた後、「コハルがエステルに心を許しているからこそ、ここに入れた」のだと言い、”部外者”であるとはしつつも、ここへの同席を許すことにしたよう。

そこで、ここが”コハルの無意識が具現化した空間”であること、そしてここでは、コハルが忘れている―――生まれる前のことすら知る事が出来ることを話す『系』。

そこでさらに、コハルはそれをすべて知る覚悟で一人でここへ来たことを話し、
でも、「一人で背負うには重すぎる」ことも話した。

それはコハルにとっても―――そして、龍之介にとっても

 

そしてそう言った「系」は、
龍之介の父も、相当な覚悟をもって、ここへ龍之介を送り出しただろうと言う。

するとそれを証明するように、
”外”に残された布留迦と龍之介の父・敖白がやり取りをしていた。

中に入ろうとする布留迦に、
「エステルも問題なく帰ってこられる」から大丈夫だと言う敖白。

しかしそんな中で、布留迦は敖白に問いかけた。

「……答えろ お前は何を知っている? 目的は何だ? お前は龍之介くんをどうしたいんだ?

それに、少しだけ考え込む敖白。

「妖怪」の本質

と、そんな一方。
系と話していた龍之介たちは、突然に「カッパ」に出会っていた。

それは、大昔の町はずれの沼で、一人の子供が”事故”で死んだことをきっかけに、
肝試しに行くようになった子供たちが何人か亡くなってしまったことで、生まれた『妖怪』

「連続した子供の死」という不可解な理不尽に恐怖し、納得できる理由を求めた人々から生み出され、そして河童は殺されたのだそうだ

そのほかに、この世界には「ヤマタノオロチ」もいて、
それは川の氾濫という「災害を妖怪にした」もの。

つまり、人間の「妖怪を生み出す力」は、立ちはだかる理不尽や都合の悪い事象を倒せる妖怪に変換する力ともいえるのだ。

それは、本質的には「人間を幸せにするために生まれてくるもの」
そしてそれは、妖怪を生み出す混世の従者も、本来は同じことだった。

敵か、それとも

―――と、そんな系の話と、同じ話をしているのは、敖白。
すると、その話を聞いていた布留迦は、ふいに虎狼狸と戦った時に会った混世の従者に対する、大きな違和感を口にした。

それは、自分よりも真人に近いはずなのに、
まるで布留迦を導くような口ぶりであったこと。

しかし彼らが妖怪を生み出し、多くの人間を殺してきた事も、
彼らの出現させた妖怪の多くを、布留迦たち討怪衆が倒してきた事も事実。

だからこそ、布留迦は”混世の従者が人類の敵でも悪でもない”という理論に、納得できないでいた。
そして、それを今まで隠した敖白や、ボスである道通がそれらを”敵”だと定めたことへの疑問も。

目的

と、そのとき、ふいに敖白は、「西遊記」の話をし始め、
三蔵一行の敵に天界の関係者が多いこと
を口にし始めた。

それは何故なら、天界の神仏が三蔵一行に苦難を与えることで、
旅の道中自体を悟りを啓く修行としたから。

そしてそれは、”道通が混世の従者と言う組織を作った理由も同じ”だと言う。

真人に近い”混世の従者”が、
”修行”を課して、真人に近づく者を増やすために、こんなことをしているのだと。

そのすべての、目的は――――…

「「全ては 「百物語」の最後の妖怪を倒すために」」

そして、敖白の言葉がコハルに重なった時、
コハルもまた、同じ話を龍之介にしていた。

そもそも、もも物語は「百物語」
物語の終わりに「本当の恐怖」を妖怪化させるための儀式だ。

そしてこの地球で、その妖怪を倒したのは今までに二回。

その正体は、
地球を滅ぼす天変地異を妖怪化したものだ。

最後の妖怪

ちなみに、本当の恐怖を生む物語は実は”三つ”あった。

一つ目は「ラーマヤーナ」
そこで、初代「系」のハマヌーン達が倒した天変地異は、地球を全てを砕くまでやまない雷「インドラの雷」

二つ目は「西遊記」。
今いる「系」は、それで生まれた、すべてを燃やし尽くす消えない炎「天陰火」という天変地異を倒した。

そして三つ目。
これが「もも物語」。

その妖怪の名は―――――…

「「奈落の贔風(ひふう) 吹けばたちまちこの地球の全てを解体してしまう 風の天変地異だ」」

そして、そう言った系に、
そんな規模の災害を、妖怪化したところで倒せるのかと不安になる龍之介。

それに、系は「倒せたからお前たちが生まれた」と言いつつ、混世の従者が強い人間を増やさなければ負けることも告げてくる。

だからこそ、同じ話をしていた敖白は、
「これからは混世の従者と協力する必要がある」ことを布留迦に話した。

”真理の石”

と、そこで布留迦は、あることを思い出す。
西遊記に記述がある、「真人」の乗り越えるべき最後の試練。

その試練を課された「真人」はこの地球そのものであるということを――――…

しかし、そこはどうでもいいという敖白は、
「天変地異を妖怪にして倒せなくては全員死ぬ」のだと端的に問題を伝える。

と、そんなとき、
系は「地獄にあるか細い蜘蛛の糸」と言いながら、「天変地異が迫ったときに地球が人間の手助けをさせるために生み出す「石」」があることを教えてくれた。

――――それは、完全なる真球・「真理の石」。

同時に、その石が、
系やハマヌーン、そしてコハルが生まれた卵であることも。

それを聞き、やはりコハルが”人間とは別の生き物”だと知る龍之介。

卵を孵す

そして「真理の石」から生まれたものは、
人類の「蒙」を啓いて、天変地異を最後の妖怪に変える事や、強い如意棒使いの「仔」と出会って、それとともに最後の妖怪を倒すこと”なすべきこと”だと言う系。

そう言われれば、龍之介はわからないことが。

「…じゃあ何で父ちゃんは コハルを俺に会わせたんだ?」

すると、それが聞こえたかのように、敖白は理由を
「ただのエゴ」だと告白した。

もともと「仔」は唯一無二ではなく、
男であり、系に選ばれれば誰にでもなれる。

だからこそ、敖白は道通の用意した「仔」ではなく、「系」を大卵閣から連れ出して、龍之介を選ばせようとしたのだ。

しかし、「系」を連れ出せたのは、
「モモ」のおかげで自分が見逃されたからだと言う敖白。

そして同じ話をしていた系は、「系を卵から孵すには特別が手順が必要」と言い、西遊記の時代―――7世紀の中国「唐」の話をし始めた。

鉄冠子という「真人」の他に、杜子春という人間がいたことを。
そして、鉄冠子は杜子春に究極の苦難を与え、それに耐える精神力を使って、卵を温め孵化させたことを。

と、そこまで話したとき、系は衝撃の言葉を告げる。

「…この時代でその杜子春の役を請け負ったのが お前の母ちゃんなんだ
コハルをこの世に産んだのは お前の母ちゃんなんだよ

その言葉に、驚きを隠せない龍之介は―――――…



最後の西遊記の最新巻をU‐NEXTですぐ無料で読む

以上、最後の西遊記【第20話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです!

最後の西遊記最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

最後の西遊記の最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

最後の西遊記【第20話】の感想と考察

今回、再び伏線がてんこもりになりましたね。
初めて知る情報がかなりあったので、パンクしかけました(笑)。

さて次回、龍之介とコハルのつながりが、明らかになるのでしょうか。
なんだか伏線がどこどこ撒かれているので、どこか一旦回収してほしい…!!
コハルはどうなるのか、敖白の動きは、龍之介が何を決意するのか…。
次回もどう展開するのか、楽しみですね!

次回の最後の西遊記【第21話】掲載の週刊少年ジャンプ発売日は7月29日になります!

まとめ

以上、最後の西遊記【第20話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。