最新話ネタバレ

最後の西遊記【第3話】最新話のネタバレと感想!!

2019年3月18日発売日の週刊少年ジャンプ2019年16号、最新話!
最後の西遊記【第3話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに2話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
最後の西遊記【第2話】最新話のネタバレと感想!!2019年3月11日発売日の週刊少年ジャンプ2019年15号、最新話! 最後の西遊記【第2話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をま...

これから最後の西遊記のネタバレを含む内容をご紹介します。

最後の西遊記の最新巻を今すぐ無料で読む

最後の西遊記【第3話】のネタバレ

(「意識のないままゆっくり死んでいくしかない」 そんな母ちゃんの病室に俺が一週間寝泊りしたのは 「母ちゃんの最期を看取る」 ただそれだけの為だった)

そう、自分の過去を思い返す龍之介。
声も届かず、もう龍之介からは何もしてあげられない母だったが、忘れもしない。
その日はなぜか、一瞬だけ母の意識が戻った。

「…ごめんね 龍之介のホームラン見られなくて…」

しかしそう言った直後、彼女の心臓は止まってしまった。
それを聞き、龍之介は思う。

母は望んで死んだわけではなく、何も悪くない。それなのに…

(…なのに最期 俺にあやまったんだ)

それを思い返していた龍之介は、
今、暗闇のなかで妖怪と戦いながら、理解した。

コハルが自分の痛みを我慢してまで「ゴメン」ということに、心が痛んでいるのは、このことが原因なのだろうと。

(…だからコハル お前はもう 悪くもねぇのにあやまんな)

そう思う彼は、父から預かった”棒”を構える。

(兄ちゃんが今日ここで ホームラン打つからよ)

そう、心に決めて。

ついに”棒”の正体が明らかに

そして妖怪に攻撃し始めた龍之介は、不思議と妖怪の動きが見えていた。
蔵の中は真っ暗のはずなのに、妖怪の姿も動きも、はっきりと。

そんななかで、龍之介は父に聞いたこの”棒”の使い方を思い出す。

ちなみに、この棒を使える条件は一つ。
「ありえない事」など無いと知っていること。

即ち、「蒙」が啓いているということだ。

龍之介は既にこの条件を満たしているため、
あとは心で、父に聞いた”あの言葉”を叫ぶだけだった。

それは‥

(伸びろ―――――‥‥!! 如意棒―――――――!!!

そんな心の言葉とともに、バットのように、棒をフルスイングさせる龍之介。
するとそれは、妖怪の身体を一瞬にして切り裂き、妖怪はそのまま、溶けるように地面に落ちてしまった。

それに対し、龍之介は思う。

(見てるか母ちゃん―――… ―――…俺 ホームラン打ったよ……!!

そして、そう思う龍之介に、
父が蔵を開けた一筋の光と共に、コハルの声が響いてくる。

「…お お兄ちゃん ……ご……」

そこまで言ったコハルは、言葉を止めた。
だが、少し考えた後に、顔を上げてハッキリと言う。

「…… ありがとう」

その表情は、涙交じりの笑顔で、龍之介にも思わず涙が。
だが姉弟ふたりともいい笑顔を見せ、こうしてふたりは、家族になった。

更に明らかになる真相

そして少し落ち着いたころ。
家の倉庫では、あの棒―――如意棒が、真っ二つに切られていた。

その片方を、軽い調子で渡してくる父。
驚く龍之介だが、どうやら父もそうやって貰ったらしく、これが正しい継承のようだ。

ただし、この如意棒は、人前では決して伸ばしてはいけないと父に言われる。
何故なら、その能力は一般人にとっては「ありえない」ものだからだ。

つまり、「蒙」を啓きかねないものなのである。

それを聞いていた龍之介は、ふと気になっていたことを父に聞いた。

「…如意棒って あの如意棒だよな?」

そう言った龍之介は、更には寺に「三蔵法師」の像があることも言い、そして自分の中にあったある仮説を口にする。

「…つー事はもしかして俺達は 『孫悟空』の子孫なのか?

その言葉を、ドキドキしながら言った龍之介だったが―――…

「…違うぞ?」

父の言葉は、あっさりとしたものだった。
しかし、全く関係のないものでもないらしい。

この話は、西暦七世紀・中国「唐」の時代に遡る。
その時代は、世界に妖怪が溢れていた。

そんなとき、玄奘三蔵は従者を連れ、如意棒で妖怪を退治するたびに出た。

先に話した通り、「蒙」が啓いた者なら誰にでも使える如意棒。
そのため、当時妖怪に苦しめられていた人々全員に、玄奘三蔵は如意棒を渡していた。

つまり「西遊記」の旅は、
各地で如意棒の力を見せ、それを人々に分け与える旅だったのだ。

「そうして切り分けられ 子々孫々伝わってきた内の一振りが 今お前が手にしているそれだ」

そしてそう言った父は、
妖怪を滅ぼすのは如意棒を受け継いだ一族の宿命だという。
それを聞いていた龍之介は、自分の宿命よりも気になることに気がつく。

「「世界に妖怪があふれた」って まさか…」

そう言った龍之介に、父は「そのまさかだ」と一言。
龍之介の予想通り、世界に妖怪があふれた理由―――それは…

「当時コハルと同じ能力を持ったものが 悪意をもってそれを使ったからだ」

そしてそう言った父は、世界を滅ぼしかけたそのものを、如意棒を受け継いできた人間たちが「混世魔王『系(けい)』」と呼んでいることも教えてくれる。

だが、現代で同じ力を持ったコハルは、幸いにも優しい子だ。
”余程の心境の変化”がない限り、たとえ死んでもその力を自ら使う事はないだろう。

しかし、万が一のためを思い、
「人間を深く愛させるため」に父はコハルをここへ連れてきた。

「コハルの力をねらう者…「混世の従者」にコハルを奪われた時の為のな」

迫る「混世の従者」の恐怖

そう言った父は、今度は「混世の従者」について教えてくれる。
混世の従者とは、混世魔王の忠実な従者(しもべ)たちのこと。

彼らには、理由は様々あったが、ひとつの目的だけは共通していた。
それは、世界を妖怪で満たす事

そしてその混世の従者は世界中に拡散し、各地で妖怪を生み出したのだ。

しかし彼らは、コハルほどの力は持っていない。
つまり、「一言」で蒙を啓く力は持っていなかった。

「しかし裏を返せば 時間をかけ特別な手順をふめば
能力のない普通の人間にも 他人の蒙を啓く事はできる

さらには、いまだに混世の従者が存在していることを教えてくれる父。

そしてそんな父の言葉を、龍之介が聞くころ。
とある文化センターでは、ある公演会が開かれていた。

『妖怪と民俗公演会 第十二回』

そのホールで、公演していたのは、ひとりの少年だった。

そのまま彼が「ごきげんよう」と話を締めた時。
客席側には、妖怪が出現し、そこにいた人々は次々に犠牲になっていった。

悲鳴が響き渡る中、少年は「さようなら」と声をかける。
そしてしばらくしたころ、少年は血が滴る中で、如意棒を片手に妖怪を退治していた。

「…一人も生かさなくて良かったのか? サイ」

そんな少年に、ともにいた仮面をつけた人間が、そう声をかける。
すると、サイと呼ばれた少年は、その人間を「石燕(セキエン)」と呼び、「今回の啓蒙活動は石燕の力量を測るためのもの」だと言うだけ。

「結果には満足してますよ あなたの才能のおかげで 結構な人数の恐怖を一つの形にまとめる事ができました」

そしてそう言ったサイだが、対して自分はダメだった、と自嘲気味に笑った。
自分は他人の蒙を啓くのに、長い時間をかけて「ガスライティング」しなければならないと。

「これじゃまるで… ただの人間みたいじゃないか」

そしてそう言ったサイに、石燕は「お前のせいではない」と言う。
ただ、「計画の為には役者不足なのも事実」だと石燕が呟くと、サイは滴る血の中で、小さく呟いた。

「ああ… 早く君が欲しいよ… 系 …いや今は 「杜子春(もりこはる)」か

その言葉は、あまりにも不穏なものだった―――…




最後の西遊記の最新巻をU‐NEXTですぐ無料で読む

以上、最後の西遊記【第3話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです!

最後の西遊記最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

最後の西遊記の最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

最後の西遊記【第3話】の感想と考察

西遊記をそう捕らえるのは、かなり面白い展開だなと思いました。
そして、「かなりの心境の変化」があれば、コハルがこの力を悪用するということがありましたが、
それって、龍之介を脅しのネタに使われたら、悪用してしまうということなのでは…。

少しずつ動き出した物語、次回がかなり気になりますね…!

次回の最後の西遊記【第4話】の週刊少年ジャンプ2019年17号発売日は3月25日になります!

まとめ

以上、最後の西遊記【第3話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

5月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

2020年秋には映画も公開予定なのでチェック!


\「鬼滅の刃」を無料で読みたい方はこちら/
鬼滅の刃を無料で読む方法

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

\「カラミざかり」を無料で読みたい方はこちら/
カラミざかりを無料で読む方法

ランキング3位「社内探偵」

まんが王国で先行配信中の話題作品「社内探偵」ストーリーは、会社内で耳にする問題を「なんでも相談係の久我さん」が痛快に解決してきます!

よく休むあの子がなんで給料が高いの?
なんであいつのシワ寄せが俺に…
俺ってこんなとこでくすぶる人間じゃないのに…

会社で働いててよくぶつかる悩みや疑問がありふれた漫画になっており、共感できること間違いなしのおすすめ漫画です!

\「社内探偵」を無料で読みたい方はこちら/
社内探偵を無料で読む方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ