最新話ネタバレ

殺人無罪【第5話】彼は真実を探す 最新話のネタバレと感想!!

2018年11月8日発売日のヤングジャンプ2018年49号、最新話!
殺人無罪【第5話】彼は真実を探すを読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ウタは法律をうまく使い、自分の母親が初舞台を踏んだ劇場を守る。
一方その頃湊斗は、ウタが住み、自分の父が殺された、因縁の場所へと足を踏み入れていた。

これから殺人無罪【第5話】彼は真実を探すのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでネタバレを読みたい、という場合は下記の今すぐ無料で読む方法をご覧ください。

あわせて読みたい
漫画の最新刊・最新話も全巻無料で読めるおすすめサービスまとめ!時代と共に漫画も紙から電子書籍へと姿を変えてきた現在、サービスによっては最新巻も最新話も無料で読む方法がいくつもあります。 しかし...

殺人無罪【第5話】彼は真実を探すのネタバレ

血まみれの人間が倒れ、そのなかで包丁を握りしめ佇む男。
その包丁にも、べったりと血がついていて、身体中に返り血が。

その男こそ、聖沢ウタの父・その人であり、倒れているのは―――。

思い返される凄惨な現場を打ち消すように、携帯が震える。
その持ち主は、湊斗だった。

電話の主は上司で、急いで編集部へ戻ってこいとのこと。

真っ暗な家の中、携帯の灯りで照らすのは、床にこびりついた血の跡。

(父さんはここで殺された)

そう、ウタの父によって殺されたのは、奏斗の父だったのだ。

(俺 父さんに聞きたいことが沢山あるよ…)

そう思いながら家を出た湊斗は、
電話があった通り会社へ戻ると、衝撃の言葉をかけられた。

「訴えられた!?」

そう声を上げる湊斗に、上司は軽い調子で答える。

「と言ってもウチがじゃねぇ お前が以前担当していた雑誌が お前の記事のせいで訴えられたってだけ」

そう言われた湊斗は、裁判に出るよう言われ、嫌な予感がしながらも出廷することに。

訪れたのは東京地裁。
そこにいたのは、嫌な予感の通り、
原告訴訟代理人として立つ、聖沢ウタだった。

原告は、三年前に引退した元プロ野球選手の笹本静雄。
覚醒剤取締法違反の容疑で、去年逮捕され、有罪判決を受けた人物である。

問題となったのは、逮捕された直後に湊斗が書いた記事。

そこには、現役時代の彼が行っていた、
私生活での痴態を浮き彫りにしたものが書かれていた。
裸になって踊ったり、木に登ったりしている、思わず法廷からも、笑い声が出てしまうほどの痴態である。

「この記事は笹本さんの社会的評価を低下させ名誉を傷つけるないようであり
名誉棄損に当たると考えます」

そう言ったウタは、慰謝料を請求した。
しかし、湊斗側の弁護士は、去年の薬物事件でニュースになったのだから、この記事では新たに名誉を傷つけられたとは言えない、と主張する。

だがウタは、挑発的に笑った。

まず、彼女が突っ込んだのは、ページ構成の意図。
笹本が現役時代から薬物の使用の疑いがあったとし、
その影響で現役時代に痴態を晒したように読み取れるその内容は、
事実に反しているのではないかと主張した。

しかし、湊斗は笹本がアルコールを受け付けない体質であることを引き合いにだし、
この痴態は、お酒の影響ではないことを語る。

そして、更に笹本に暴力団関係者との交流があったことも語った。

「なるほど 以上のことから薬物を使用していたと疑われる合理的な理由がある と主張したいわけですね」

そう語るウタに、湊斗も同意する。
しかし、彼女はそこから証言を切り崩していった。

「証人は 原告がもともと”脱ぐのが好き”であることを知っていますか?」

ウタのまさかの証言に、あっけにとられる湊斗。
しかしウタは、理路整然と証拠写真を並べて説明し、はっきりとこう主張したのだ。

「原告の名誉の為に 当時の薬物の使用を断固否定します 彼はただの変態です」

この主張には、法廷も唖然。
傍聴席に名誉とはなにか、と疑問符が飛ぶ中、ウタは更に続けた。
笹本は、野球推薦で学校に入ったため、勉強が出来ず、言葉を選ばずに言えば「バカ」であったのだ、と。

そして、「バカと煙は高いところが好き」なのだと。

「原告の名誉の為に断言します この当時も彼は薬物など使ってはいなかった
ただ 彼はバカだから木に登っただけなのです」

そう言ったウタに、さすがの湊斗も怒鳴った。

「いい加減にしろ!! お前誰の味方だ!?」

その言葉に、ウタも全力で答える。

「この脱ぎ癖のあって頭の弱い原告の名誉を守るために決まってるでしょうが!!」

その原告は、もう顔を上げることも出来ない。

さらに、女性二人とホテルに行き、3Pをしたことに関しても話題にあげ、
彼が強烈な3P願望を普段から持っていたとウタが主張する頃には、

笹本は顔を覆ってしまっていた。

そんな彼女のやり方に、湊斗も、彼の弁護士も大声で非難する。

名誉とはなにか、ここをどこだと思っているんだと。

しかし、ウタは動じることなくこう言った。

「では 当時原告が薬物を使用していたという”確かな証拠”がありますか?」

その言葉に、空気が変わる法廷。
彼女は、現役時代の痴態は、引退後の薬物使用とは無関係だと主張したかったのだ。

人は事実に自分の妄想を繋ぎ合わせて、他者をわかりやすい色に染めようとするものだと、ウタは言う。

「だけど 人間は一色で成り立っているわけじゃない」

続けてそう言った彼女の言葉に、心を動かされる湊斗。

「愚行に理由がある事もあれば善人に魔が差す事だってありえる

それを考えず”そうに違いない”という思い込みを押し付ける

それは”真実”から最も遠い行為だと思うのは 私だけでしょうか?」

そんなウタの言葉を最後に、原告側の主張は締めくくられた。

そうして湊斗は会社に帰り、笹本への謝罪文を載せたいと上司にかけあっていた。
真実じゃなかったなら、ちゃんとしたい、という彼に、上司はこう言う。

「こだわるんだね”真実”ってやつに それはやっぱり お父さんのことがあったからかな?」

その言葉に、湊斗は何も言うことが出来なかった。

一方、笹本の事務所では、ウタが報酬を受け取っていた。
彼は、引退後のクスリの使用は事実だが、現役時代が汚れていたと思われるのだけは、我慢ならなかったのだ。

だがウタは、代わりにド変態として語り継がれることを笹本に宣言する。
だが彼は、それを軽く笑い飛ばしたのだった。

「そんな不名誉は 安いもんですよ」

そんな言葉を受け、ウタは帰路につくが、
背後から、ある男に声をかけられる。

「相も変わらずめちゃくちゃな戦い方だ 末恐ろしいよ ウタ」

そう言った男の正体は――――



殺人無罪最新話を含めヤングジャンプ2018年49号をすぐに無料で読む

以上、殺人無罪のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

今回の最新話からでも、次回の最新話からでも発売直後に無料で読む方法としてUNEXTをチェックしてみるといいです。

UNEXTであれば、31日間の無料期間があり、登録直後に電子書籍に使える600ポイントが貰えます。

なので、UNEXTを使えば文字バレではなくヤングジャンプの発売日に電子書籍で無料で読むことができます!

無料期間中に解約してしまえばお金もかかりませんし、無料期間中に電子書籍だけではなく動画なども観れますので。

これを機会にチェックしてみてください。

UNEXTで 殺人無罪【第5話】彼は真実を探す を無料で読む

殺人無罪【第5話】彼は真実を探すの感想と考察

ウタの、普通では選ばない戦い方が、よくわかる回でしたね。
でも今回は、印象の良い原告だったので、スッキリ読めました。

さて、今回ウタに話しかけてきた男。
なんだかウタの父親に似ているような気がしますが、気のせいでしょうか?
だとしたら、一体何をしにきたのか…お金とか?それとも裁判でしょうか。
結局探り切れなかった、湊斗の真意も気になります。

次回も見逃せませんね!

次回の殺人無罪【第6話】掲載のヤングジャンプ2018年50号発売日は11月15日になります!

まとめ

以上、殺人無罪【第5話】彼は真実を探す のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。