最新話ネタバレ

さよならミニスカート【第2部 第5話】 最新話のネタバレと感想!!

2018年12月28日発売日のりぼん2019年2月号、最新話!
さよならミニスカート【第2部 第5話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

もし文章のネタバレではなく絵付きでさよならミニスカート【第2部 第5話】が読みたい!ということであればmusic.jpで今すぐにりぼんの2019年2月号が無料で読めますよ。

music.jpでりぼんを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


さよならミニスカート【第2部 第5話】のネタバレ

朝、エレベーターを降りてエントランスへ出た仁那に、笑顔で声をかける光。

「おはよう神山さん」

しかし、そんな光を仁那は変に意識してしまい、うまく反応できない。
そして彼女は、昨日綺麗にアイロンをかけた彼のワイシャツを、照れながらもなんとか渡すのだった。

すると、あの時抱きしめられた感覚が頭を過り、思わず赤面してしまう仁那。
そんな彼女は、光と登校しながら、昨晩の事を思い出していた。

「「神山さんは小さくて可愛いね… 俺が守るよ」…」

光に言われた言葉を、からかうように繰り返すサラ。
仁那はそんな彼女に怒るが、サラは「好きになるのもわかる」とからかうのをやめない。

そんな彼女に、仁那は必死に違うと説明していたが、
急にサラの声のトーンが変わったので、仁那は少し驚きながら話を聞いた。

実は、サラはずっと彼女を心配していたのだ。
仁那がアイドルをしていた以上、どの学校でも嫌がらせは避けられない。
だからこそ、仁那を守ってくれる光に会えて、本当によかった、と思っていた。

そんな彼女に、仁那は「光は妹のことがあったからで、自分は特別ではない」と零すが、サラはそれをきっぱりと否定する。

「光くんは特別だよ」

そんなサラの言葉を思い出していた仁那だったが、光に話しかけられて我に返った。
彼は、仁那にもらったサインへの感謝を告げると、「神山さんは立花のヒーローなんだ」と噛みしめるように言う。

「俺のいる学校に…来てくれてよかった…」

そして、そう呟く彼に、顔を赤らめる仁那。
そして自分も、今の学校に来れてよかったと、勇気を出して言おうとした彼女だったが、その言葉を言い切る前に、光は朝早かったせいもあり、寝落ちてしまう。

そんな彼を見ながら、仁那は思った。

(この人は 誰も傷つけない 私のことも……)

そう思う彼女は、彼の頭に自分の頭を寄せ、安心したように眠ってしまったのだった。

 

一方その頃の学校では、光が学校に来ないことが話題になっていた。
やっと登校してきた彼は、仁那と一緒にいて、彼女は男子たちに陰口を叩かれてしまう。

「結局堀内みてーな奴には転ぶのかよ~ あ―――あこれだから女はクソなんだよ

しかし、その言葉に怒り心頭の仁那。
彼女は、お前が女に嫌われているだけだと呟くと、光とはたまたま会っただけだと啖呵を切り、逃げるように教室へと入ってしまった。

そんな彼女を、睨みつけるように見送る未玖。
しかし、そんな未玖に誰も気づくことなく、彼女を取り巻く女子たちは、光にある相談をもちかけてきたのだった。

「…ストーカー!?」

そう叫んだ光の声に、大げさだという未玖。
だが、実際に隠し撮りのような彼女の写真が、未玖の自宅のポストに入っていたらしく、女子たちは大騒ぎしていた。
そんな彼女たちに、未玖は「前からこういうことがあったから大したことじゃない」と飄々と言ってのけたが、光は「危ない」と言って、心配そうにする。

そんな光に、女子たちは声を張り上げて懇願した。

「おねがい光!! 今日から未玖のこと送り迎えしてくれない!?」

それを聞いた光は、戸惑いを隠せない。
何故なら自分は、既に仁那の送り迎えをしているからだ。

はっきりと答えられず言葉を濁していると、見かねた正暉が光を連れ出してくれた。

光と2人きりになった正暉は言う。
未玖は仁那の正体に気が付いているのではないか、と。

「…さっきの写真なんか違和感なかったか? 神山さんの時と手口が似てるっていうか…」

そう言う正暉に、口ごもる光。
そして正暉は、はっきりとこう言ったのだった。

「あいつなんじゃねーの? 今まで神山さんに嫌がらせしてたの」

そう言った彼は、今回のストーカーも自作自演なのではと言う。
しかし、光は妹のことを思い返し、何かあってからでは遅いと顔を真っ青にした。

だから自分が、仁那も未玖も送り迎えをすると言うが―――

「やめてよ」

そんな話をしていた彼らに、そんな言葉がかかる。
その声の主は、仁那だった。

彼女は、自分がタクシーで帰れば済むと言い、そして強気な目をして微笑む。

「私 弱ぶって男に守ってもらうような女じゃなかったんだ ヒーローだし」

そしてそう言った仁那の言葉に、目を見開く光。
”ヒーロー”。それは、自分が今朝、彼女に言った単語。

だが、光は思っていた。
仁那だって、普通の女の子なんだと―――

そしてタクシーで帰る仁那もまた、自分に言い聞かせていた。
光にとって、自分は特別ではない、と。

そして、未玖と一緒に帰るようになった光。
だが、それを見た他の女子からは静かに陰口を叩かれていた。

「どんな手使って落としたんだろ 長栖未玖」

そんな陰口に、小さく「うるさい」と反論する未玖。

そんな翌日―――

ざわつく教室で、仁那はあるものを見つけ、顔色を変えた。
それは、教室に貼ってあった、自分の下着姿のポスター。

男性向けのグラビアをやっていた時代の、雨宮花恋のものだった。

同じく教室に入ってきた光もぎょっとする。
そんななかで、未玖がひと際大きな声をだし、こういうのは男性向けアイドルなら普通なのではと理解を示しつつも、自分は無理だと言った。

そしてそのまま、何故か仁那に話しかけてくる未玖。

「好きな男の人以外に自分の体見せるなんて汚い……って思っちゃうよね 普通の女の子なら…」

そして、そう言った彼女に同意した生徒から、「だから刺されるんだ」と心無い一言が飛ぶ。

それを聞いた仁那はショックを受け、教室を飛び出してしまった。
光はそんな彼女を追いかけようとするが、未玖に引き留められて、追いかけられない。

だが、仁那がひとり屋上で涙を流すなか、光は電話をかけてきてくれた。

そして彼は、仁那を守れなかったことを謝りながらこう言う。

「女の子の体は汚くなんかない きれいなものでしょ?」

そんな彼の言葉に、切なそうな顔をする仁那。
そして彼女は、光にこう言うのだった。

「私も 堀内くんみたいなお兄ちゃんが欲しかったな…」

それを聞いた光は一人呟く。
自分は妹に、何も出来なかったのだと―――

そんな今日の帰り道、光は未玖とともに帰っていた。
楽しそうに光の手を引く彼女に、彼は神妙な面持ちで妹の事を告白する。

彼の妹は、担任にセクハラされて不登校になっていた。
しかし、妹が不登校になった理由は、セクハラだけではない。
訴えても、誰にも信じてもらえず、むしろ妹が嘘をついていたのだと言われていたことも原因になっていたのだ。

「そいつらは立花のことを 「汚い」って言った…!」

そのことがずっと引っかかっていた光は、今日の未玖の発言がどうしても許せないと語り、今未玖と一緒にいたくないと言って、彼女を残して去って行ってしまった。

未玖は、それを追いかけようとするが―――

背後から伸びてきた手に、口を塞がれ、そのまま未玖は連れ去られてしまう。
言い過ぎたと思い返し、光が引き返した後には、残された彼女の靴だけが残っていて…

一方でその頃、家に戻った仁那は、自分の混乱をサラにぶつけていた。

「…私 あの人のこと ……とくべつだ すごくとくべつだ…」

そう顔を赤らめて、絞り出すように言う仁那。

だが、光は必死で街を走っていた。
未玖を呼ぶ声が虚しく響く。

それでも光は顔を真っ青にして、未玖を探し続けていた―――


 

さよならミニスカートの最新話を含めりぼんをすぐに無料で読む

以上、さよならミニスカート【第2部 第5話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

りぼんさよならミニスカートの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでりぼんを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

さよならミニスカート【第2部 第5話】の感想と考察

あっちもこっちも目が離せない展開になってきましたね。

仁那は自分の気持ちを自覚しましたが、
光は今回のことがあって、未玖にべったりになりそうな感じがします。
そうなってくると、ふたりはうまくいかないし、すれ違ってくるだろうしで、順調に進んでいくとは思えないですよね。

そのうちに、仁那が犯人になにかされるようなことがないといいですが。

未玖の無事も気になる次回。目が離せませんね…!

次回のさよならミニスカート【第2部 第6話】掲載のりぼん2019年3月号の発売日は2月1日になります!

まとめ

以上、さよならミニスカート【第2部 第5話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。