最新話ネタバレ

親愛なる僕へ、殺意をこめて【第26話】 最新話のネタバレと感想!!

2018年11月19日発売日の週刊ヤングマガジン51号、最新話!
親愛なる僕へ、殺意をこめて【第26話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに前回の25話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
親愛なる僕へ、殺意をこめて【第25話】最新話のネタバレと感想!!2018年11月12日発売日の週刊ヤングマガジン50号、最新話! 親愛なる僕へ、殺意をこめて【第25話】を読んだのであらすじ・ネタバレ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでネタバレを読みたい、という場合は下記の今すぐ無料で読む方法をご覧ください。

あわせて読みたい
漫画の最新刊・最新話も全巻無料で読めるおすすめサービスまとめ!時代と共に漫画も紙から電子書籍へと姿を変えてきた現在、サービスによっては最新巻も最新話も無料で読む方法がいくつもあります。 しかし...

親愛なる僕へ、殺意をこめて【第26話】が読みたい!ということであれば、週刊ヤングマガジン51号で無料で読むことができますよ

↓U-NEXTからのお年玉↓


親愛なる僕へ、殺意をこめて【第26話】のネタバレ

「そーだそーだ」

「キョウカちゃんだ。キョーカちゃん」

「ありゃあ、相当な美人ですよねぇ」

 

男の言葉に衝撃が走ります。

「…な、何を言ってるんだアンタ…」

 

(ー京花ちゃんがB一と一緒に病院”ココ”に…?)

 

(って、そんなわけないだろーが)

(誰と間違えてんだよ…)

(なんなんだ、このオッサン)

 

横目で男を観察します。

 

(見るからに不審そうだし)

男の目的が何か警戒します。

異と言う確認しようと、スマホの画像を見せます。

 

「んーー? どれどれ」

 

「あーー、桜井さん!」

「また院内でタバコ吸ってる!」

と受付の看護師に怒鳴られます。

 

おっとコイツはいけないと、

「では、これにて私は退散いたします」

と立ち去ろうとするので、

「ちょっと、この子だったんですか?」

「それだけ、教えてくださいよ」

と男の肩を掴みます。

 

振り返った男は、

「だっ…誰だ…アンタ!?」

と怯えられ逃げ出そうと騒がれてしまいます。

 

唖然としてしまいます。

 

「助けてくれーーッ。助け…」

「うあああああ」

と頭を抱えて丸まってしまいます。

 

「あーはいはい。桜井さん」

「大丈夫ですよぉ。落ち着いてー」

と看護師たちが慣れた様に落ち着かせようとします。

 

「すみません。僕…」

と謝ると、

「どうか気になさらずに。発作みたいなものですから…」

「後はこちらで対処しますので」

 

「発作?」

叫びながら連れて行かれる様子を何も言えずにただ見ていました。

 

 

「あの…すみません」

と受付にいた女性に声を掛けます。

 

「またちょっと変なこと聞くんですけど…」

「前回、ここに来た時って、俺一人でしたか?」

「誰か付添いの人いました? 女の人とか…」

と聞くと、特にいなかったと言われます。

 

桜井に何か言われても気にするなと言われます。

妄想癖があるからと。

 

「あ。そうなんですね」

ホッとするエイジ。

 

「おれより浦島さん。診察の準備整いましたので」

「どうぞ診察室2のほうへ」

と言われ、診察室に向かうエイジ。

 

B一が来ていたのは事実と、B一がここに来た目的を探ろうと思います。

 

「やあ、浦島君」

「今日は突然どうしたんだね?」

と言われ、迷ってると、医師は何かを考え込み、

「………ふむ」

「どうやら、アイサツははじめましてが正しかったかな」

「キミが”ウラシマエイジ君”か」

と言われ、驚きます。

 

「あーつまり、前回ここに訪ねて来た人格とは、別の人格のーーという意味だ」

「まあ、掛けたまえ」

そう言われ、驚きつつ座るエイジ。

 

 

「…なぜ、俺が別人格だと?」

と聞くと、

「君を”ウラシマ”とよんだろ?」

「あれは”もう一人の君”と決めた合言葉のようなもので」

彼であれば、

『俺は八野衣エイジです』と

訂正する約束だったと言います。

そう呼ばれることを望んでいると言われます。

 

「! ”八野衣”の名を!?」

驚くエイジ。

B一の目的を聞くと、エイジたちが抱えている問題の解決、

つまり、『解離性同一症』の治療をB一が望んでると言われます。

「…治療」

 

しかし、医師は二人にとって何が最良の治療法なのか考えあぐねていると、

治療を始めるにも少し時間がかかると言って、

B一を帰したと言います。

「そして、残念ながら私から君に教えられることはこれがすべてだ」

と言われます。

 

カウンセリングで分かったことは、

二人が抱える症状はかなり、特殊な症例だと言います。

 

「今の時点で患者に余計な情報を与えて、混乱させるようなことも避けたい…」

「……それが私の判断だと」

 

「医師として私は、君達二人にとっての最適な解決策をみつけたい」

「もちろん、そのための手助けは惜しまないつもりだ」

ただ”答え”を見つけるまでに時間がかかると、

今日の所はそれで納得するように言われます。

 

 

歩きながら、肝心な所は上手く誤魔化された気がすると思います。

医者が嘘を言っているようにも見えず、

B一の目的が”治療”だったことに、B一も同じようにこの現状ー

『二重生活』をどうにかしたいって考えてると思います。

 

でも、自分を拒絶するB一に

二人で協力する選択肢を選びたくない理由があるのかと考えます。

 

 

ーーそれとも、誰かが嘘をついている?

 

色んな光景が頭に浮かんでいきます。

 

「いやいや、それは絶対ない!」

と否定するエイジ。

 

 

京花から電話がかかってきて、

『今日これから私の実家に遊びに来ない?』

と誘われます。

 

母親に話したら、エイジ君に会いたいと言い出したと。

遊びに来るついでに軽く挨拶するくらいでいいと言います。

 

嬉しいけどいいのかと、

「父親」

のことを言うと、

 

『まぁた。そういうことを言うぅ』

と言われてしまいます。

 

両親の方が気にいないのかと聞くと、

 

『心配しないで、その話ももうお母さんにしたの』

『お母さん、その話を聞いて会いたいって言ったんだよ』

エイジことを絶賛してるから、ハードルが上がってるかもと、

笑う京花。

 

(ありがとうーー京花ちゃん)

 

と心の中で嬉しそうにお礼を言うエイジ。

 

「どこに行けばいい?」

と、母親の好きな食べ物を聞いて、何か手土産を買っていくと言うと、

 

『えっ。エイジ君、嬉しい~ありがとう』

と喜ばれます。


 

親愛なる僕へ、殺意をこめて最新話を含め週刊誌を毎週無料で読む

以上、親愛なる僕へ、殺意をこめてのネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

FODであれば1ヶ月間の無料期間があり1300Pが貰えるので週刊誌4冊分は無料で読めます
(8がつく日に400Pが3回と初回100Pが貰えます)

次回から週刊ヤングマガジンで最新話を読みたいのであれば先に無料登録しとくのがオススメです!

無料期間中に解約してしまえばお金もかかりませんし、無料期間中に電子書籍だけではなく動画なども観れますので。

これを機会にチェックしてみてください。

親愛なる僕へ、殺意をこめて【第26話】を無料で読む

親愛なる僕へ、殺意をこめて【第26話】の感想と考察

病院に行くと妄想癖のある患者から変なことを言われつつ、医師に会います。

さすが医者と言うべきなのか、B一と合言葉を決めていましたね。

やはり、医師からも含んだような言い方をされ、

誰かが嘘を付いてるのかもしれないと考えてしまうエイジ。

まだまだ、謎が多いものの、少しずつ進みだしていますね。

次の回が待ち遠しいです。

 

次回の親愛なる僕へ、殺意をこめて【第27話】掲載の週刊ヤングマガジン1号はセンターカラーで発売日は12月3日になります!

 

まとめ

以上、親愛なる僕へ、殺意をこめて【第26話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。