最新話ネタバレ

進撃の巨人【第114話】「唯一の救い」 最新話のネタバレと感想!!

2019年29日発売日の別冊少年マガジン3号、最新話!
進撃の巨人【第114話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに113話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
進撃の巨人【第113話】「暴悪」 最新話のネタバレと感想!!2019年1月9日発売日の別冊少年マガジン2月号、最新話! 進撃の巨人【第113話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました...

もし文章のネタバレではなく絵付きで進撃の巨人【第114話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐに別冊少年マガジン3号が無料で読めますよ。

music.jpで別冊少年マガジンを無料で読む

スポンサードリンク

進撃の巨人【第114話】のネタバレ

「よく見ておけ、ジーク」

と言って、父親はここが自分たちの住むレべリオ区と言います。

 

世界に比べたら鳥かごみたいに小さくて、死ぬまでここで暮らさなくてはならないと言った父親は、胸に台と息子のジークに、ここから出てみたいと思わないかと尋ねます。

 

出たいというと、そこに清掃員が現れて、エルディア人とわかるとバケツの水をかけてくるのでした。

 

自分たちは外出許可を取ってると父親が反論すると、

自分は塔の清掃員だから汚れを落とすのが仕事と言って、

 

「俺の職場を穢しやがったな悪魔め!!」

と言って、自分たちのことを悪魔の末裔、根絶やしにされて当然。

ガキを作って繁殖したと、また悪魔を産んだのかと、次々に罵倒を浴びせられるのでした。

 

 

帰り道、父親は「これが外の世界」と、この世界がイヤなら変えなければならないと言って、

「ジーク…みんなを救うんだ」

 

 

ジークは兵士のキツイ訓練を必死で受けるのでした。

 

 

馬に乗った男二人が、子供達の訓練を見ながら、自分の継承者が一人選べると話しています。

 

一人遅れてる子がいると気にすると、またイェーガーと言い、

他の子は幼くても「マーレの戦士」となって、名誉マーレ人の商業を得ようと必死に務めているのに、

気概が見受けられないと言うのでした。

 

 

両親から訓練のことを聞かれたジークは大変と言います。

きっとジークなら戦士になれると、特別な力があると励まされるのでした。

 

 

祖父母にジークを預ける両親。

 

祖父から社交ダンスクラブは小さい子を置いて毎晩行かなければならないのかと聞かれ、

レべリオの健康を守りたいという父親。

 

自分の家族を大切にしろと言って、ジークが寂しがってると言う祖父に、

自分たちのやってきたことをジークはいつか分かってくれると言う母親。

 

奥に入りながら、そんな両親を見つめるジーク。

 

 

これが1200年前に起きた「ラーゴの惨劇」といって、祖父は本を見せながら、

マーレにあった大都市ラーゴは消滅して、進攻を続けた巨人によって、

「モンテの惨害」と「ヴァレの惨禍」が繰り広げられ、

何十万人ものマーレ人がエルディア帝国に殺されたと話します。

 

逃れた難民をエルディア帝国は、退路に巨人を仕掛けて

夜明けと共に起き上った巨人によってマーレ人はと言うと、ジークは人がいっぱい死んだと言います。

 

祖父は一瞬黙り込むと、父親は正しい歴史を教えてるかと聞かれ、頷いたジークは、

エルディア人はマーレ人に酷いことをしたから、償わなくてはいけないと、

学校で教えてもらってることと同じことを言ってると言います。

 

真剣な目をした祖父から、戦士になってマーレのために戦いたいのか

と聞かれたジークは、暗い表情で戦士になりたいと言うのでした。

 

寝るように言われたジークは飾られた子供の写真に目をやります。

 

 

ジークの訓練の日々が続きます。

 

早く終わったからと家に帰ると、父親からは勉強がたくさんできると言って、

勉強を教わることになるのでした。

 

 

「ラーゴの惨劇」は存在しなかったと言い、

「モンテの惨害」も「ヴァレの惨劇」もマーレの作り話だという父親。

 

古代よりエルディア人に残虐な文化や風習もないと言う父親に、

始祖エミル様が望まないと答えたジーク。

 

ジークを褒めると、エルディア復権に一歩前進したと言います。

 

 

ジークは「やる気の無い者は去れ」と言われ、巨人は委ねられるわけがないと言われてしまいます。

 

 

落ち込んだジークは、ボールを投げてくれと言われ、ボールを投げ返します。

その球を受けると、やるじゃないかと言われ、また投げてくるのでした。

 

壁相手は飽きたと言い、付き合ってくれと言われるジーク。

 

その腕に赤い腕章を見つけたジーク。

「君達が目指す『マーレ戦士』だよ」

 

自分の「獣の巨人」は戦争の役には立たないから、ここで球遊びをしていると言って、

「トム・クサヴァー」といって、本業は巨人学の研究者と言います。

 

「ジーク・イェーガー」と名乗るとボールを投げるジーク。

筋がいいと褒めてくれます。

ピッチャーに向いてると言われ、嬉しそうに笑うのでした。

 

 

家に帰ると、それを報告しようとすると、診察が終わってからと言われてしまいます。

 

すると、中から、ジークを戦士にできなければ計画は失敗と言う父親の声が聞こえてきて、

部屋を覗くジーク。

 

フクロウが言うには、巨人の継承者選びに介入するには、

ジーク自身が高成績を残さないとダメと言い、

始祖奪還計画のためにジークを戦士として潜り込ませておけと言います。

 

こんなチャンスは何百年待っても来ないことは分かってるという父親。

 

 

その時、ジークが覗いていたことに気付く父親。

 

必死な顔で、お前ならできると、肩に手を置かれ、

「父さんと母さんの子供なんだからな!!」

と言われてしまうのでした。

 

 

ジークは装備を背負い、公開訓練に参加冴えて欲しいと必死で頼み参加するものの、

見に来ていた両親の諦めたような表情に落ち込んでしまうのでした。

 

 

夜、言い争う両親の声にベッドの上で静かに泣くジーク。

 

 

クサヴァーとキャッチボールをしながら、この前は散々だったと言われて、

ずっと雑用係をやらされて、おしまいと落ち込むジーク。

 

戦士になりたいようには見えなかったと言われ、

ならなきゃいけなかったと落ち込むジーク。

 

マーレのために他の国を侵略して、人を殺すなんてアホらしくて付き合ってられないと言われて、

驚いたジークは思わず視線をそらしてしまいます。

 

クサヴァーに戦士になりたかった理由を聞くと、

自分は研究者だから、巨人の謎を知りたかったと言うクサヴァー。

 

クサヴァーは見えない「道」から血や肉や骨が送られてくるのが、奇跡と言います。

 

伝承通りなら、始祖ユミルが「何か」と接触したことから起きたと言われてるが、

クサヴァーはその二千年前に起きたことが知りたいと、

寿命を縮めてまで巨人の記憶を探ろうと思うほどにと、笑います。

 

巨人の神秘の前憎しみや争うもくだらないと言って、

戦争ごっこに付き合ってられない自分たちを似た者同士と言うのでした。

 

「この世界じゃ珍しい、まともな者同士さ」

と笑うクサヴァーを見つめるジーク。

 

 

ジークは掃除をしながら、これでよかったと、

収容所から出られなくても生きてさえいればと。

そう思いつつ、両親の落ち込んだ姿が忘れられないのでした。

 

 

ついに尻尾を掴んだと、

エルディア復権派と名乗って、夜な夜などこかで集会が行われ、

フクロウと言うマーレ側の内通者が組織したらしいと、

あとは証拠をそろえるだけと言う話を聞いてしまったジーク。

 

 

母親の声に我に返ったジークは、両親に危ないことをしないでと、

見つかったら楽園送りと言って、皆巨人にされると言うと見る見る両親の顔が怖い顔になるのでした。

 

父親は、今まで自分から何を学んだと言って、誰かが立ち上がらない限り、この狭い塀の中で惨めに死んでいくと言うのでした。

 

そのためなら、自分がフェイ叔母さんみたいになってもいいのかと、

写真の少女を思いうかべると、怒鳴られてしまいます。

 

フェイが殺されたのは、この世界がくるってるからと言って、

強いエルディアをマーレからとり返して、当たり前の権利を勝ち取ると言う父親。

 

お父さんが塀の外に出たせいだと祖父が言っていたというと、

飛行船が見たかっただけだと落ち込んでしまうのでした。

 

 

物陰で泣いていたジークはクサヴァーに両親のことを相談します。

 

このままでは親族全員「楽園送り」になると言うクサヴァーに、

キャッチボールをしてくれた礼を言うジーク。

 

巨人になっても思い出すというジークに、辛そうな顔で、

「告発なさい」

と言うクサヴァー。

 

ジークと祖父母が助かるには、実座右からマーレ当局に告発して、

マーレに忠誠を示すように言われるのでした。

 

 

当局を引き連れて自宅へ行ったジーク。

 

クサヴァーはジークの両親は自分たちの向こう見ずな計画のために利用したと。

七歳のジークと祖父母を命の危険に晒して、

勝手に期待して、見放して、気に掛けなかったと、

「愛さなかった」と説得されたジークは、何も考えられなくなり、

クサヴァーに言わるまま両親を告発するのでした。

 

 

連れて行かれる両親を見つめるジークに、

「君は悪くない」といって、いい子と言って抱きしめるクサヴァー。

 

 

時が流れ、成長したジークはクサヴァーとキャッチボールをしています。

手加減してほしいと言うクサヴァーに、年寄りにはキツいかと笑うジーク。

 

咳き込むクサヴァーはもうすぐ継承の人気を終える頃だと言います。

 

研究に打ち込んだことに後悔はないというクサヴァー。

最後に集大成を発表できそうだと言います。

 

「始祖の巨人」が「ユミルの民」に盛らら下影響についてと。

 

 

記憶を操るどころか、「ユミルの民」なら体の構造をも変えてしまうことが出来ると。

「始祖の巨人」の持ち主が力を行使すれば出来ると言います。

 

600年ほど前、流行病で世界の人口が激減するほど人々が死んだと。

ある日を境にエルディア帝国から病は消滅。

 

患者が減ったのではなく「ユミルの民」から病にかかる者が一人もいなくなった。

当時の王が力で体の設計図を都合よく書き換えたと言います。

 

ユミルの民は「始祖の巨人」の身体の一部のようなものと話すクサヴァー。

 

 

「始祖の巨人」の力を使えば、「ユミルの民」から子供をできなくすることもできるのかと聞くジーク。

ジークの言葉に驚くクサヴァー。

 

 

これ以上「ユミルの民」が生まれてこなければ、100年を経つ頃には巨人は消滅してるというジーク。

自分たちが生まれてこなければ、苦しまなくて良かったと話すジークに驚いて立ち尽くすクサヴァー。

 

 

クサヴァーは自分には幼い息子がいて、妻はマーレ人だったと。

 

腕章を外して、エルディア人として暮らして、子供を作った自分は若くて愚かだったと過去を語り出すクサヴァー。

 

 

自分がエルディア人だと知った妻は、自分と息子の喉を裂いて死んでいたのを見つけたと言います。

 

自分が戦士になったのは、贅沢な自殺の方法に飛びついた有り様に過ぎないと、

 

 

血だらけの妻と息子の死体のそばに落ちていたボールを拾うクサヴァー。

 

この13年間は研究に没頭して、ジークと出会ってキャッチボールをしてあの楽しかったと言います。

 

亡き息子をジークに求めて、巨人の力で自分の罪から逃れようとしたと言い、

自分なんて、この世に生まれてきたことを後悔するクサヴァー。

 

 

ジークは自分が「獣の巨人」を継承すると決意を口にします。

 

始祖奪還計画を成功させて世界を救ってみせるというジーク。

 

「世界の人々を巨人の恐怖から解放し」

「エルディア人を苦しみから解放する」

と言ったジーク。

 

 

「唯一の…救い…」

と過去を思い出していたジーク。

「エルディアの安楽死」

と言うと、睨みつけるリヴァイが聞き返します。

 

巨人の口の中で死ぬと言ったリヴァイは、

ジークが奪った仲間たちの命に比べれば、安らかな死に方と言うと、

 

奪ってないと、救ってやったというジーク。

この残酷な世界からと言うと、また足を斬ろうとするリヴァイ。

 

「クサヴァーさん、見ててくれよ!!」

と叫んだジークは体を逸らします。

 

その瞬間爆発が起き、吹き飛ばされる二人でした。

 

 


 

進撃の巨人【第114話】の最新話を含め別冊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、進撃の巨人【第114話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

別冊少年マガジン進撃の巨人の最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpで別冊少年マガジンを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

進撃の巨人【第114話】の感想と考察

今回はジークの過去が語られましたね。

ジークも両親のせいで苦労していたことが分かります。

クサヴァーとの出会いが、救いだったんでしょうね。

ジークが何を考え、どうしようと思っていたのか、その根本が描かれてましたね。

そして、最後の爆発。

次回、どうなってしまうのか気になります。

次回も楽しみですね。

 

次回の進撃の巨人【第115話】掲載の別冊少年マガジン4月号発売日は3月9日になります!

 

まとめ

以上、進撃の巨人【第114話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。