最新話ネタバレ

シチハゴジュウロク【第10話】最新話のネタバレと感想!!

2019年1月16日発売日の週刊少年マガジン2019年7号、最新話!
シチハゴジュウロク【第10話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに9話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
シチハゴジュウロク【第9話】最新話のネタバレと感想!!2019年1月9日発売日の週刊少年マガジン2019年6号、最新話! シチハゴジュウロク【第9話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想を...

これからシチハゴジュウロク【第10話】のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでシチハゴジュウロクが読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジンが無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


シチハゴジュウロク【第10話】のネタバレ

7月22日。

「しちは」を必ず助けると思い直したゴローは、学生らしく学校に来ていた。

だが、ゴローの脳裏では勉強ではなく“収斂発火”で埋まっていた。

机の上に置かれた一冊の本。

収斂発火について詳しく書かれた本であり、そのメカニズムは理解できた。
ただ、それが人体発火にどう関係しているのかは分からなかった。

事件の真相を求め、頭を悩ませるゴローの元にミス研の仲間の一人が声をかける。

「マン先生に訊いてみれば?」
おすすめはしないと言いながら、ある人物をあげるのだった。

マン先生とは、本名を日向萬という。

ゴローの通う奥床高校の物理学を担当する教員であり、元NASAの科学者だ。
そんな凄腕の科学者はかなり奇抜な性格をしており、今まで研究の為に数々の問題を起こしている。

そういったことから、奥床高校では“事件狂いのマン”と呼ばれている。
そして最後にマン先生はミス研の顧問である。

放課後、ゴローを含むミス研の全員が、萬のいる理科準備室にやってきた。

今日で授業は終わり、明日の終業式が終われば、はれて夏休み。

学校にこれる機会が減る夏休みまでに何とか解決の糸口を掴みたいと願うゴローは意を決して扉を開ける。

そこで彼が見たのは、燃え盛る萬の姿だった。

平和な学校にまたも人体発火が起こり、仲間の悲鳴が木霊する。

急いで水をかけるが、既に手遅れだった。

「しちは」に続いて同じ現象で死人が出たことに驚愕するゴロー。
その時、背後に誰かの足音が聞こえる。

扉に佇む、メガネをかけたアフロヘアーの男。

彼は消火された物体を見て、大声でゴロー達を諌める。

彼こそが、本物の萬であり、燃えていたのはマネキン。

安堵するゴローだが、萬は鋭く暗い瞳で、ゴローに何の用だと問うのだった。


 

シチハゴジュウロク最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、あひるの空【第610話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のシチハゴジュウロクの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

UNEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

シチハゴジュウロク【第10話】の感想と考察

遂にゴローが犯人と思われる人物と接触しました。

まだ確定的なことは何も出ておらず、「おそらく」としか言えませんが、萬は犯人でなくても事件に関係していると思います。

次回、ゴローは萬から何を伝えられるのでしょうか!?

次回のシチハゴジュウロク【第11話】の週刊少年マガジン2019年8号発売日は1月23日になります!

まとめ

以上、シチハゴジュウロク【第10話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。