最新話ネタバレ

シチハゴジュウロク【第13話】最新話のネタバレと感想!!

2019年2月6日発売日の週刊少年マガジン2019年10号、最新話!
シチハゴジュウロク【第13話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに12話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
シチハゴジュウロク【第12話】最新話のネタバレと感想!!2019年1月30日発売日の週刊少年マガジン2019年9号、最新話! シチハゴジュウロク【第12話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感...

これからシチハゴジュウロク【第13話】のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでシチハゴジュウロクが読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年マガジンが無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


シチハゴジュウロク【第13話】のネタバレ

20XX年7月23日――
夏休みの開始を告げる日。

この日、ゴローは学校の屋上で畩ヶ山無二と相対し、彼女に藤宮しちは殺しの犯人だと告げた。

彼女はゴローに“根拠”は何かと問う。

人殺しと言われてそれをすんなり認める者はいないだろう。

犯人だと断定するならば、それ相応の根拠がいる。

例えば、動機、殺害方法、アリバイ、それが必然性があるのか。

藤宮しちは殺しだが、やはり方法は収斂発火と考えられる。
ただどうやって起こしたかが謎だ。

太陽光を使って収斂発火を起こしたのであれば必ずレンズが必要になる。

だが、空中に空飛ぶ巨大なレンズなど作れる訳がない。

ただし、それは凸レンズの場合だ。

凹レンズは太陽光この光を収束し、ある一点にそのエネルギーをぶつけ発火させる。
つまりは、凸レンズの外側に焦点ができる。

しかし、凹レンズならば違う。

凹レンズは太陽光を反射させ、レンズの内側に焦点ができる。

それを示す通り、校舎の様々な場所から獄小の鏡が500枚以上も見つかった。

それは学校全体を巨大な凹レンズとして使用したようなもの。

そんなことをできるのは彼女しか存在しないのだ。

無二はそれを聞くと、自らが犯人と認めるのだった。

ゴローは無二を押し倒し額にある“暁の紋章”に触れる。

 

「ウルフ・リンクス…スケイプゴート」

 

しちはを生き返らすため、無二が死ぬと分かっていても呪文を唱える。

なのだが、何も起こらない。

そもそも、彼女の額には紋章などなかった。

唖然とするゴローをよそに、彼女は7年前のことを告白し出すのだった――


 

シチハゴジュウロク最新話を含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、シチハゴジュウロク【第13話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のシチハゴジュウロク最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

シチハゴジュウロク【第13話】の感想と考察

収斂発火の方法は凸レンズではなく凹レンズでした。

言われるまで全然気付きませんでしたが、改めて思うと、確か小学生の頃に理科の実験で習っていたような気がします。

でも、学校全体に鏡を仕掛けてまで、何故しちはを殺す必要があったのでしょうか。

また、7年前に彼女に何があったのか気になりますね。

次回も楽しみです。

次回のシチハゴジュウロク【第14話】の週刊少年マガジン2019年11号発売日は2月13日になります!

まとめ

以上、シチハゴジュウロク【第13話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。