最新話ネタバレ

修羅の刻 新章~東国無双編~【第1話】最新話のネタバレと感想!!

2019年5月2日発売日の月刊少年マガジン2019年6月号、最新話!
修羅の刻 新章~東国無双編~【第1話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

これから修羅の刻 新章~東国無双編~のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きで修羅の刻 新章~東国無双編~【第1話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに月刊少年マガジン2019年6月号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTで月刊少年マガジンを無料で読む

修羅の刻 新章~戦国無双編~【第1話】のネタバレ

 

東国無双と、西国無双…

 

天正十八年(一五九〇)、豊臣秀吉は天下統一の総仕上げとして、北条氏の征伐の為小田原に向かっていました。

秀吉は、その時にふととある話を語り始めます…

徳川家康は、東国一の武士を家臣にしているが、自分にも西国一の家臣がいると。

それは、東の東国無双、本多忠勝…

西の西国無双、立花統虎…

両者共にそう呼ばれていて、存在していると。

物語が始まりました…

 

本多忠勝という男…

 

元亀三年(一五七二)…

天下統一を目指す、織田信長を倒す為に甲斐の国から武田信玄が動き出します。

 

これを止める為に、三河・遠江に居た徳川家康は、信玄に立ち向かいます。

 

迎え撃つ家康は、迫りくる信玄の二万の大軍に恐怖し、悩み難しい顔をします。

 

そんな家康の前に一人の男が現れます。

 

家康は、その男を平八郎と呼びました。

 

家康は、平八郎にここで勝てないから退く決意を打ち明けます。

 

 

 

平八郎「殿軍は平八郎が務めまする」

 

平八郎の言葉に従い、家康は直ぐに退きます。

 

そこに、武田四天王の一人、馬場信春が追撃を始めます。

 

そこに平八郎が立ち塞がります。

 

 

 

平八郎「おおおあ」

 

平八郎の槍さばきが無数の敵を倒していきます。

 

長い槍を自在に扱い、疾すぎる突きや引き…

信春は、平八郎の姿を見て思い出します。

 

二年前、姉川合戦で織田信長が勝利しました。

 

信長に勝利を与えた男が居ました。

 

信長は、その男を日本の張飛を見るようだと称えました。

 

信春の目の前にいた男、それは、本多平八郎忠勝でした…

 

飛んでくる矢も槍さばきで軽々と落とす忠勝。

忠勝は、家臣達を逃がし、一人で食い止めます。

 

信春は、これ以上の戦いは無用だと撤退指示を出して去っていきます…

 

信玄の進撃…

 

忠勝は、家康の下へ戻ってきます。

家康は、忠勝を心配します。

しかし、傷も負わずに忠勝は平然としていました。

忠勝は、自分が傷付く時は、家康と討死する時だと決めていました。

 

そんな忠勝に、家康は武田に勝てるかと問います。

きっぱり無理だと断言する忠勝。

家康は、忠勝の言う事を聞き、浜松城へと戻ります。

 

その後、家康は、籠城戦を覚悟して信玄を待ち構えます。

 

が、信玄は、そんな家康を無視し、信長のいる京。

 

西へとひたすら向かって行きます。

 

そんな信玄対し、怒る家康。

三河武士の意地を見せてやると武田軍に奇襲を仕掛ける為出陣します。

 

ですが、それは武田軍の罠でした。

武田軍に攻められ、多数の犠牲を出し、家康は三方ヶ原で大敗しました。

死を覚悟する、家康と忠勝達…

 

この最中、信玄が急に亡くなり進軍が止まりました。

引き返していく武田軍。

その後、明智光秀の謀反で信長も本能寺の変で無くなります。

 

そこには、とある無敗を誇る無手の一族が関わっていたとは誰も知る由もありませんでした…

 

小牧・長久手の戦い

 

信長の死後、光秀を討った豊臣秀吉。

天下が秀吉に傾きつつありましたが、家康は異を唱えます。

秀吉と家康の戦いが始まりました。

後の、小牧・長久手の戦いでした。

 

小牧山城を拠点に、秀吉を翻弄し、戦を有利に進める家康。

秀吉は、家康が出陣し、手薄になった小牧山城を狙い攻撃に向かいます。

 

小牧山城には、残っていたのは数名の武将と五千の兵しかいませんでした。

 

その中には、本多忠勝も居ました。

 

忠勝は、秀吉を自分が止めると言います。

五百の兵だけで十分だと自信を見せる忠勝は出陣します。

 

忠勝は、庄内川の対岸で秀吉軍を待ち構えます。

 

その様子を見る二つの影がありました…

 

一人は、雑賀蛍。

 

もう一人は、陸奥圓明流を継いだ男、陸奥狛彦でした…

 

蛍は、雑賀の敵となった秀吉を狙って馬上筒で撃ちましたが届いていませんでした。

 

狛彦は、今の秀吉が運があり過ぎると見抜いていました。

蛍に、戦うよりも逆に貸しを作った方がいいと提案します。

 

そんな狛彦の本当の目的は違いました。

 

ただ、本多忠勝という男を見たい為でした…

 

蜻蛉切

 

忠勝は、突然馬から降りて秀吉軍に向かい合います。

 

槍を構える忠勝。

槍の穂先に蜻蛉が止まります。

すると蜻蛉が真っ二つに切り裂かれました。

 

騒然とする秀吉軍…

 

秀吉達は、忠勝の持つ槍に気づきます。

 

忠勝の持つ槍は、蜻蛉切でした。

 

後に天下三名槍と数えられる業物の一つでした。

 

蜻蛉切の斬れ味に驚く蛍…

そんな蛍を見て狛彦は、笑います。

 

狛彦は、そう見えるだけで本当は忠勝が斬ったのだと教えます。

忠勝の業が尋常でないと見破っていました。

 

忠勝は、秀吉に言います。

川を渡りたいなら、この蜻蛉切の錆になる覚悟で来いと挑発します。

 

そんな忠勝の近くに、狛彦が現れます。

 

忠勝は、驚きもせずに狛彦を秀吉方かと質問します。

 

そんな狛彦は、笑って忠勝に言います。

 

 

 

狛彦「ただ強い兵とやりたいだけの鬼だ」

 

死にたくなければ本気でこいと表情を変える狛彦。

 

只者でないと忠勝は気づきます…

 

秀吉は、忠勝の前に現れた狛彦の姿に覚えがありました。

 

過去に、信長公が自分を救う為に遣わした鬼の子だと…

 

狛彦と忠勝…

 

忠勝は、狛彦に仕合いなら断るときっぱり言います。

 

そんな狛彦は、忠勝の蜻蛉切を掴みます。

忠勝は、それは断れないと笑い、改めて狛彦に名を訊きます。

 

 

 

狛彦「陸奥…狛彦」

 

忠勝は、信長公が無手で戦う鬼を飼っていたという御伽話を聞いたことがありました。

 

その鬼の名は、陸奥…

自分の目の前にその鬼が存在していたと驚く忠勝。

 

一方、狛彦も忠勝を見て驚いていました。

 

今、自分の目の前にいる忠勝が大きく見えていました。

 

狛彦は、日本の張飛と呼ばれるに相応しい、気を見せる本当の忠勝の姿に喜んでいました。

 

狛彦は、忠勝が戦場で身に傷を負うことが無いという事。

 

忠勝は、狛彦が不敗の一族という事を。

 

これからの戦いでお互いの誇りとその伝説を終わりにしようと戦い始めます。

 

忠勝が繰り出す槍を躱す狛彦。

 

忠勝は、槍は突きより引きが命だという事を知っていました。

 

狛彦も、引きの疾さが次の攻撃の突きに繋がると警戒します。

 

狛彦は、槍を躱しながら忠勝に近づいていきます。

 

隙を見て蜻蛉切を掴もうとする狛彦。

しかし、忠勝に見切られて掌を斬られてしまいます。

 

血を流す狛彦は、槍で傷を負った事はあるが負けたことは無いと言い、身体を回転させて忠勝に飛び込んでいきます。

 

狛彦は、自分に迫ってくる蜻蛉切の螻蛄首の部分を蹴って止めて忠勝の懐に入ります。

 

狛彦は、鎧に拳を当てます。

 

忠勝は、拳を当てて固まった狛彦に蜻蛉切を振り上げます。

 

 

化物…

 

蜻蛉切を狛彦に振り上げようとした忠勝は、自分の身体の異変に気付きます。

膝を崩す忠勝。

忠勝は、直ぐに後ろに飛びのいて体勢を戻します。

 

蛍は、狛彦と忠勝の戦いを見ていて言葉を失っていました。

 

狛彦の放った技は、陸奥圓明流の奥義の一つの”無空波”でした。

 

無手で相手を確実に倒す無空波。

 

それが効かない相手を蛍は始めて見ました。

 

体勢を立て直した忠勝は、身体がふらついて、狛彦の姿が揺れて見えていました。

 

喰らった技が、目や頭に異常を来す陸奥の業。

 

忠勝は、恐怖と歓喜が胸の中に沸き起こっていました。

死ぬまで戦ってもいいと嬉しさを見せる忠勝…

 

しかし、私闘で自分の命を捨てるつもりはありませんでした。

 

自分の命は、主の為に捨てる物だと忠勝は理解をしていました。

 

忠勝は、狛彦にここまでだと止めます。

 

狛彦も残念だと同意します。

 

忠勝は、家康が到着する時間を稼げたと判断しその場から引き上げていきます。

 

狛彦は、去り行く忠勝を見て彼を化物だと認めていました。

 

自分の放った技、無空波は、鎧を着た者を撃つために長い年月練り上げてきた業。

 

波で脳を揺らし倒す。

 

忠勝の槍の返しが疾すぎて、体が不十分な体勢で狛彦は無空波を撃ってました。

 

その影響で、完全に無空波が効かなかったと淡々と語る狛彦…

 

蛍は、狛彦に続きをやれば忠勝に勝っただろうと言います。

 

たぶんと答える狛彦でしたが、本多忠勝という男の底は見えませんでした。

 

だからこそ、続きを…

 

再び戦いたいという思いを胸に抱きながら狛彦は帰る準備をします。

 

蛍は、秀吉に馬上筒を向けていました。

 

今度は、近い距離で外さない自信の蛍。

 

でも、蛍は撃たずに去っていきます。

 

 

蛍「貸しだぞ秀吉」

 

秀吉は、自分を狙っていた蛍を見て、鬼の嫁かと悟ります。

 

狛彦は、蛍とその場を去りながら魂の昂ぶりを感じていました。

 

それは、蛍の父、雑賀孫一と対峙した時以来の恐怖と歓喜を忠勝に感じていたからでした…

 

修羅の刻 新章~東国無双編~最新話を含め月刊少年マガジンをすぐに無料で読む

以上、修羅の刻 新章~東国無双編~【第1話】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵があって最新話を読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるので直ぐに週刊ヤングマガジンが無料で読めます!

今回の修羅の刻 新章~東国無双編~の最新話を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください!

U-NEXTで月刊少年マガジンを無料で読む

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

修羅の刻 新章~東国無双編~【第1話】の感想と考察

 

いやー、正直嬉しいです。

修羅の刻の続編が見れるなんて…

正直待っていました。

しかも時代の舞台が、狛彦編が再び来るとは…

本多忠勝も本当に化物です。

日本の張飛と言う名以上の強さを持ち、傷一つ付かない強者。

不利な戦でも殿を務め、戦況をひっくり返すほどの力の持ち主でゾッとしました。

槍を軽々しく操り、業物の蜻蛉切を持つ武将。

蜻蛉切も凄いけど、忠勝の業も驚異的でした。

忠勝という男を見に来た狛彦。

強いものと戦いたい陸奥の血が熱くなっていましたねー。

馬上筒を構える蛍がなんか可愛く見えました。

狛彦を只者でないと認める忠勝。

槍の引きも素早く、狛彦も躱すのに精一杯。

しかし、懐に入りました。

無空波炸裂!!

かと思いきや、完全でありませんでした。

ダメージを喰らいながらも体勢を立て直す忠勝もタフ過ぎます。

戦いたいけど、自分の命は主人を守る為に使う。

忠勝、武人でもあり男だなって感心しました。

勝負はお預けとなりましたが、忠勝の真の力を見たいなと思いました。

狛彦は東国無双の忠勝とどう戦っていくのでしょうか?

陸奥の歴史と迫力ある技を見たいです。

そして、不破の名を継いだ虎彦の登場にも期待したいです。

凄い読みごたえがありますよ!

速く続きが読みたい。次回が楽しみです!!

次回の修羅の刻 新章~東国無双編~【第2話】掲載の月刊少年マガジン2019年7月号発売日は6月6日になります!

まとめ

以上、修羅の刻 新章~東国無双編~【第1話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストア目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍ストアってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

4月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

今やワンピースを抜く勢いです。


↓↓↓「鬼滅の刃」のアニメも漫画も無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

 ↓↓↓「カラミざかり」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓
詳細ページ

ランキング3位「ガイシューイッショク」

ガイシューイッショクとは?「鎧袖一触」の四字熟語からきており、鎧のそででちょっと触れたぐらいの簡単さで敵を負かすこと

2人の男女が同棲することになったが、お互い面識がほぼないので家のことに関して毎回勝負することに

その勝負とは、簡単に言えば感じたら負け!あの手この手で、お互いなんとかしようとする大人向けですがコメディありの作品です!

 

↓↓↓「ガイシューイッショク」の漫画を無料で読む方法はコチラから↓↓↓詳細ページ

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ