最新話ネタバレ

トモダチゲーム【第62話】「本当に…やるんだな」 最新話のネタバレと感想!!

2018年12月7日発売日の別冊少年マガジン1月号、最新話!
トモダチゲーム【第62話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに61話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

もし文章のネタバレではなく絵付きでトモダチゲーム【第62話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐに別冊少年マガジンの1月号が無料で読めますよ。

music.jpで別冊少年マガジンを無料で読む

トモダチゲーム【第62話】のネタバレ

片桐友一は「大人のトモダチゲーム」の第2弾「人生博打ゲーム」に海堂司の助けを借りて勝利した。
その交換条件で友一は海堂の娘海堂聡音ともう一騎打ちすることになった。

友一が賭けるのは持ち金と友達全部。

聡音はどんなギャンブルも負けたことがないし、イカサマも通じない天才的なギャンブラーだった。

友一が提示したギャンブルはコイントスの一発勝負。

聡音に求めたのは父・海堂司の命だった。

天涯孤独の聡音を海堂が男で一人で育て上げたのだった。

同世代から孤立した時も父の支えで聡音はやってこれたのだった。

友一「今最高にゾクゾクしてるか? そりゃしてるよなあ!? お前の本当に大事なものを理不尽に投じているんだから!!」

聡音がギャンブルで無敗だったのも聡音が働いたこともなく1円の重みも知らないからだた。

金があろうがなかろうが、聡音には関係なかった。

だから思い切った勝負ができていたのだ。

聡音は明らかに動揺していた。

友一「なんだよその表情は!? 笑えよ!大好きなんだろう狂ったギャンブルがさ!!!」

友一はバイトで1本100円で造花のバラを作っていること。

140万の借金で自殺したヤツ。4万円の金で人を殺したヤツのことを語った。

「バカな人間もいるなと思ったか? でもそれが俺の見てきた現実なんだよ。8億って金の重みなんだよ」

「私は勝負すれば勝つ自信はある」

聡音は裸足で学校に行ったりして、変わり者扱いされていた。
さらに、聡音をかばおうと

する生徒に対して「偽善者」とか「親が悪い」

と言った生徒にゴミ箱をぶつけたりしてわざわざ孤立する行動をとっていた。

「お前の人を見る目は確かだ。嘘をついていないのは分かっているよ」

父に友達を作ったらと言われて

「友達なんていらないよ……私にはパパがいるから。どんな時も私を信じてくれるパパがいてくれればそれだけでいい」

聡音は自分の命を賭けるというが友一は承知しない。

友一は義理の父をこの手で殺したと言った。

人の本心を聡音は友一の言葉が真実だと知った。

友一「俺はギャンブルを好んでやるヤツはとんでもない金持か。かの価値の分からないバカか。イカれた人間だと思っている」

友一「お前は所詮本当に大事なものを一度も賭けずに粋がっていただけの金の価値の分からないバカだったんだ」

(いやだよ…1%でもパパを失う可能性があるなら私は――)

聡音の気持ちが降りる方に傾いたとたん、父・海堂が聡音の肩を叩いた。

「もちろんやるとも。俺の娘が絶対勝つからな。俺はいつでも…どんな時でも娘を信じてきた」

聡音の目に力が戻っていた。

「パパが勝つと言ったら私は勝つ!」

今度は友一が追い詰められた。

友一が負けると、友一の友人たちを金の対価として売り飛ばさなければならない。

売られた人間の末路は友一が一番よく知っていた。

勝負は始まった。

「始めるぞ…」

友一が弾いた10円が宙を舞った。

降りてきた時、右手ではっきり掴んだ。

周囲の見ていた者にはっきりと分かるような形だ。

「まさか、友一君。この土壇場で……ミスをした」

聡音は躊躇していた。

普段ならここで迷うことなく即決していたはずだが、父の命を賭けることで判断が鈍くなっていた。

「右手に…する」

聡音は父が信じている自分自身を信じることにした。

「死ぬのはお前だよ、黒パーカー」

友一が開いた右手には10円があった。

聡音の勝ちだった。


 

トモダチゲーム【第62話】の最新話を含め週刊誌名をすぐに無料で読む

以上、トモダチゲーム【第62話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

別冊少年マガジントモダチゲームの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpで別冊少年マガジンを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

トモダチゲーム【第62話】の感想と考察

いやあはっきり友一負けですけど、これでどうやって挽回するんですかね。

まさか両方に10円?

次回が気になっちゃいます。

それにしても海堂親娘すごい深い絆です。

こんな強い絆だったらギャンブルじゃなくても最強かもしれません。

うらやましいですね。

次回のトモダチゲーム【第63話】掲載の週刊誌名2月号の発売日は1月9日になります!

まとめ

以上、トモダチゲーム【第62話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。