最新話ネタバレ

トーキョー忍スクワッド【第8話】最新話のネタバレと感想!!

2019年7月22日発売日の週刊少年ジャンプ2019年34号、最新話!
トーキョー忍スクワッド【第8話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに7話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
トーキョー忍スクワッド【第7話】最新話のネタバレと感想!!2019年7月13日発売日の週刊少年ジャンプ2019年33号、最新話! トーキョー忍スクワッド【第7話】を読んだのであらすじ・ネタバレ...

これからトーキョー忍スクワッドのネタバレを含む内容をご紹介します。

トーキョー忍スクワッドの最新巻を今すぐ無料で読む

スポンサードリンク

トーキョー忍スクワッド【第8話】のネタバレ

【甘かった考え】

ジムに青眼の配下が押し寄せた頃、青眼のアジトではベイと呼ばれる男が、頭の南雲氷彗に「あのガキ共にゃ今度ネメられねーように威圧しとく必要があるかと」と提言していた。

一方、ジムではパピヨンが糸縫術を用いて三人の男達と戦っていた。
あまりの状況下にマイは「うそ…」と呟く。
そんなマイに仁が笑顔で「更衣室に隠れてろ…走れるな?」と告げる。

護衛対象がいなくなった仁はパピヨンと協力して男二人を即座に無力下。

【冷徹な頭】

残る一人が逃げ出すも、入り口に氷彗が現れ、逃げた部下を氷漬けにしてしまう。
この時、パピヨンはベイという男を見て内心で冷や汗を垂らす。
ベイは何十人も部下を自殺に追い込み海兵隊を追われ忍に転身した経緯を持ち、一か月で青眼のNo.2までのし上がった。

対して、仁は氷彗の部下への仕打ち怒り、不用意に近づいてきたベイの腹部を強打する。
手加減なしの一撃にドゴォォという音を立て吹き飛ぶベイは、血を吐き散らかすも戦意は失わない。
そんなベイを氷彗が止める。

氷彗は「あまりこの街でデカい顔するなよ…鳴海仁」と告げて去って行く。

【捕まる父親代わり】

その日の夜、マキのマンションに戻った仁はパピヨンに青眼を潰すことと、それまでの間アジトにマキを匿うと言う。
対して、眠れないマキは忍というものを全然理解していなかったと思い、社長の言葉が間違っていなかったと悔いる。
そんな中、窓際にドローンが止まり壁に光を照射する。

壁に映りこむ円形の光には「この住所に一人で来い」という文字が映された後、捕らわれの社長が映される。
絶句するマキは指示に従い一人で部屋を出るのだった。



トーキョー忍スクワッドの最新巻をU-NEXTですぐに無料で読む

以上、トーキョー忍スクワッド【第8話】のネタバレを紹介しましたがやはり絵つきで読んだ方が面白いですよね。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新巻を1冊無料で読めます!

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新巻は無料で読むことはできますのでオススメです!

トーキョー忍スクワッド最新巻を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

トーキョー忍スクワッドの最新巻を今すぐ無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

トーキョー忍スクワッド【第8話】の感想と考察

磁界術を使っていないとはいえ、仁が一撃で仕留めそこなったのは初めてです。
それだけ青眼のNo.2であるベイが強いという証拠でしょう。
それよりも強く冷徹な氷彗に仁は勝てるでしょうか。

マキが飛び出したことで、決戦は近そうです。
どんな戦いとなるのか、今から楽しみです。

次回のトーキョー忍スクワッド【第9話】掲載の週刊少年ジャンプ2019年35号の発売日は7月29日になります

まとめ

以上、トーキョー忍スクワッド【第8話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。