最新話ネタバレ

つまり好きって言いたいんだけど、【第1話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年6月8日発売日のプチコミック2019年7月号、最新話!
つまり好きって言いたいんだけど、【第1話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

これからつまり好きって言いたいんだけど、のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでつまり好きって言いたいんだけど、【第1話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにプチコミックの2019年7月号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTでプチコミックを無料で読む

スポンサードリンク

つまり好きって言いたいんだけど、【第1話】のネタバレ

私の頭の中の「もう一人の自分」は いつも強くて負けなくて いじめられてばかりの弱気な私と大違いで できることなら ずっとずっと そんな私を演じていたかったのだけど…)

そんな考えと一緒に、彼女が思い出すのは、小学生の頃泣いてばかりいた自分
そんな彼女―――冴島千歳(25)は、現在芸能事務所でマネージャー職についていた。

なりたい自分

そんな彼女は、
現在は厳しいマネージャーとして、タレントに恐れられている。

ちなみに現在担当しているタレント・香凜にもそう思われていて、
態度が「顔と同じくらい怖い」と言われてしまっていた。

そしてそんななかで、今日の香凜の現場に、共に入る千歳。
そのまま仕事に香凜を送り出した千歳は、仕事をしながら自分を振り返っていた。

役者になれるものなら、なりたいと思っていた千歳。
だが残念なことに彼女にはその才能がなく業界の端っこにしがみつく間に、こうなってしまっていた

しかし、ある意味で自分の夢は叶ったと千歳は思う。

いじめられない自分。
強くて誰にも負けない自分。

そんな自分に、なりたいと思っていたから。
ただ少し、千歳が望んでいた形とは違っていたけれど。

仕方ない

そしてその夜、千歳が香凜を送った時のこと。
その際に、なんと香凜は、ファンの一人に家を突き止められてしまった

だが、香凜を守るように間に入り込む千歳。

それにひるまず、さらに香凜に近づいてこようとするファンの男を、
千歳は手首をひねりあげて、撃退してやった。

そんないつの間にか、護身術までに見つけてしまった千歳を、
『いじめる』人はいない。

しかしそんな護身術も、怖いと言われる雰囲気だって、
本当に千歳が欲したものではなかった。

だけど「人よりトロかった」と自分でも思う千歳は、こうするしかなかったとも思う。
と、そんなとき不意に、千歳にある考えがよぎる。

昔、いじめられていた自分と、そして――――…

(…そういえば いじめてた あいつらは今…… …ま どうでもいいか)

藤代瀬那という男

そんなとき、千歳は事務所から担当替えを言い渡された。
なんでもタレント側からの指名だとか。

そのタレントは―――藤代瀬那

事務所の今のトップで、
今までベテランのマネージャー・森崎がついていたタレントだった。

それを知り、驚きを隠せない千歳。
しかし瀬那の担当になるとなれば、かけもちすることもできないため、専任となることは確定で、それ以外の詳細はこれまでマネージャーだった森崎に聞けとの事だった。

ちなみに、藤代瀬那とは、
3年ほど前にブレイクし、今や事務所の稼ぎ頭となった人気俳優
ルックスはもとより、柔軟で変幻自裁な演技力に定評がある。

―――しかし、ただ一つ問題が。
彼は、特に女性関係に関して、私生活の噂があまりよくないのだ。

でもそれでも、
実は千歳は、瀬那の「仕事」が理想だと思っていた。

彼には、どうしたって見ている人を引き付ける『華』がある。
それは、自分が望んでも得られなかったもの。

引っかかる

だが結局あれこれ考えても仕方がないと覚悟を決める千歳。
ということで、千歳はさっそく顔合わせをしに行くことに。

「改めて 初めまして冴島です

そこで、そう挨拶した千歳だったが、
なぜか少し、瀬那は黙り込んだのちに「初めまして」と返してきた。

そしてその後、なぜ担当替えしたのか、という話になったのだが、
前マネージャーである森崎も、それは知らないらしい。

ただ、瀬那曰く「森崎になにか理由があるわけじゃない」というのは確かで、
「ただちょっと」と言葉を濁していた。

それに引っかかる千歳だが、
とりあえず、「ナメられてはいけない」と思い、テキパキと動く千歳。

すると、瀬那はふいに、こう言ってきた。

「その威嚇してるみたいな怖い雰囲気… なんなの? 俺 何かしたかな?

しかし、それに対して「これが「素」」だと説明する千歳。
すると瀬那は、それに曖昧な返事をしつつ、仕事に向かっていった。

瀬那のいたずら

そして、瀬那のマネージャーについて、
まだ数日しかたっていないある日。

電話に出ない瀬那にしびれを切らし、家に乗り込んだ千歳は、
見知らぬ女性と出くわした挙句、悪びれない瀬那に苛立ってしまった。

遊びは程々にしないと いつ足元すくわれるかわかりませんよ? 藤代さん嫉妬もされてるし 今はネットとかでも」

そして、そう千歳が小言を言っていた時だった。

「ねえ なんで遊びって決めつけるの?

その瀬那の言葉にハッとする千歳。
瀬那が誰かに本気になるということを、無意識におかしいと思ってしまっていたのだ。

だからこそ反省し、少し落ち込む千歳だったが、
それを見ながら、実はこっそりをほくそ笑む瀬那の姿もあって―――…

そして三日後。
そんな瀬那の裏の顔を知らない千歳は、またもや瀬那の部屋から知らない女が出てきたので、先日嘘をつかれたことを察知した

かなり苛立つ千歳だが、
仕事に関しては、やはり認めざるを得ない。
千歳の好みの演技をする瀬那に、心を動かされていた。

どうして

その後も、瀬那のだらしなさに何度も振り回される千歳。
確かに瀬那の仕事に対する態度はまじめだが、そのうちに、彼女は疲れ果ててしまった。

すると、そんな千歳に、
前のマネージャーだった森崎が声をかけてくれる。

そこで、瀬那が「千歳がつくと決まった時にニタニタしていた」という情報を得て、
ますます謎が深まる千歳。

そのため、思わず瀬那を睨むように眺めてしまった千歳は、
ふいに彼にこんな声をかけられてしまった。

「そんな イヤなもの見るような目で見ないでよ」

それに、謝ろうとした千歳だが、瀬那が続けた言葉に、ふと言葉を止める。

「でも 昔からだから今さらか

だが、千歳が何か追求しようとしても、はぐらかしてくる瀬那。
そこで、千歳は直球気味に、瀬那に問いかけた。

「どうして 藤代さんは私を マネージャーに指名したんですか?

その呼び名

しかし、それもやはりかわしつつ、明確なことは何も答えない瀬那。
するとそんな時。

「藤代が自分の女に手を出した」という男が、
突然、瀬那に殴りかかってきた。

すると、とっさにその男と瀬那の間に入り、慌ててその拳を止める千歳。

それに思わず驚く瀬那だが
千歳は当然のことのように、その男の説得を始めた。

だが、やはり男の力には勝てず、吹っ飛ばされてしまう千歳。
と、その瞬間――――…

「…… ちーちゃん!!

瀬那は突然そう叫んで、倒れる千歳の腕を、力強く引いた。
それに驚く千歳だが、今はそれどころではないため、とりあえず警察を呼ぶことに。

そのまま警察に行ったふたりだったが、
千歳はあの言葉を、なかったことにはできない。

「……で ちーちゃんてなんですか?

そんな千歳の言葉に、すっとぼける瀬那だが、決して彼女は引かなかった。
そして追い詰めるように「自分は幼稚園の頃ちーちゃんと呼ばれていた」と言えば、瀬那は白状するように言ってくる。

「気づかないならそのほうがいいやって思ってんだけど …あんた 小学生の時に引っ越していった 冴島千歳だろ ずいぶんと雰囲気変わったっていうか 強くなったっていうか」

そう言った瀬那は、同時に、
「あの頃の千歳は気が小さくて弱かった」「自分がついた嘘をすぐ信じて騙されたと泣いていた」と言ってきた。

それを聞き、千歳の頭には過去のことが蘇ってくる。

それは思い出したくもない、あいつらの顔
だが忘れられるはずもなく、自分をいじめていた中心にいた―――…

「……不二… 宗純…………」

彼の正体

そして思わず、自分をいじめていた中心人物の名を呟く千歳。
だがそれを聞いた瀬那は、顔色を変え、こう叫んだ。

「呼ぶんじゃねえよ その線香臭い名前!!」

しかしそれを聞いて、千歳は言い返す。
そもそも瀬那は、実家が立派なお寺だったくせに、と。

サドでクズでどーしようもない いじめっ子だった あ…あの……!」

そしてそう、千歳は続けるが、
瀬那は怒りを露わに「どうしようもないってなんだ」と大声を上げた。

そのままさらには、自分の素性や本名
そして子供の頃の話を絶対に話すなと、千歳に念を押すように言う瀬那。
しかしそんな瀬那に、千歳ははっきりと宣言した。

「……見くびらないでください あなたはウチの大切な商品です イメージ落とすようなこと 私がしゃべるはずがありません

だが彼女は同時に、「出した方が売れるなら即手のひらを返す」とも宣言して、瀬那をはっきりと威嚇する

それに悔しそうにする瀬那。

そのまま、会社に戻ろうとする千歳に、ふいに瀬那は言った。

「……本当 ………変わった 強くなったな ちーちゃん

だが千歳は、そんな瀬那を振り返りながら睨みつけて、言うのだった。

「……… 誰のせいでこうなったと?

そして、再びマネージャーとタレントに戻った時、
千歳は思う。

藤代瀬那の演技は好きだけれど 不二宗純は 大嫌いだ)


 

つまり好きって言いたいんだけど、の最新話を含めプチコミックをすぐに無料で読む

以上、つまり好きって言いたいんだけど、【第1話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばプチコミック2019年7月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のつまり好きって言いたいんだけど、の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTでプチコミックを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

つまり好きって言いたいんだけど、【第1話】の感想と考察

先生の新連載が来ましたね!
ここから少しずつ、ふたりの距離が縮まっていく流れになるんでしょうか。

そんな次回、
もしかしたら、千歳が瀬那(宗純)のことを見直すような展開が、くるかもしれません。
ただのいじめっ子というレッテルが貼られた瀬那なので、
彼の本当の奥深くが、ちゃんと描かれていくのを期待しています。

次回も楽しみですね!

次回のつまり好きって言いたいんだけど、【第2話】掲載のプチコミック2019年8月号の発売日は7月8日になります!

まとめ

以上、つまり好きって言いたいんだけど、【第1話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。