最新話ネタバレ

ワールドトリガー【第174・175話】最新話のネタバレと感想!!

漫画ワールドトリガーの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。
ワールドトリガーの最新話ネタバレ一覧!毎週どこよりも早く更新

2018年2月4日発売日のジャンプSQ.3月号、最新話!
ワールドトリガー【第174・175話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに173話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ワールドトリガー【第172・173話】最新話のネタバレと感想!!漫画ワールドトリガーの最新話&話数ごとのネタバレ一覧はこちらにまとめてあります。 → ワールドトリガーの最新話ネタバレ一覧!毎週どこよ...
あわせて読みたい
ワールドトリガーの最新刊含め全巻無料で読めるか調査した結果!ワールドトリガーが気になって続きが読みたい!できれば無料で読みたいけどどこかで読めないかな?という方に朗報です。漫画村のようにワールドトリガーの好きな巻を無料で読む方法をご紹介しています。...
スポンサードリンク

ワールドトリガー【第174・175話】のネタバレ

単独2位の座を狙って玉狛第二と東隊の攻防。

残るは5人となった。

玉狛第二は

「単独2位まで、後3点必要だ」

屋上では雨取が銃を構えている。

反対側からヒュース隊員がプレッシャーをかける。

生き残っている東、小荒井の反応を見て、空閑遊真が動くという作戦だ。

一方、東隊はこのまま脱出して生き残る作戦に出た。

レーダーには東隊が動いている反応が出たが、ビーコンによるまやかしだろう。

だが、クセモノの東のことだ。

その裏をかいている可能性もある。

突然、反応が一遍に2つ消えた。

東、小荒井が一度に消えると屋上の雨取を狙っている可能性もある。

三雲は攻撃をやめ、雨取を守る指示を出した。

だがヒュースは三雲の指示を拒否した。

ヒュースは東は三雲の性格を読んで守りに入る方に誘導していると読んでいた。

「前にも言ったとおりオレは妥当性のない指示には従えない」

遊真は雨取のガードは自分がすると言った。

ヒュースは自分のミスを取り戻したいと考えていた。

徐々に距離を縮め、ヒュースの目の前に小荒井の背中が迫った。

ヒュースが小荒井を捕らえる前に、頭上で待ち構えていた東の銃口が火を吹いた。

胴を撃たれたヒュース。

しかし、ヒュースもトリガーで東の足を撃っていた。

ヒュースは緊急脱出。

東隊が土壇場で追加点を獲った。

雨取にメテオラを出させて、東隊2人は自発的に緊急脱出した。

遊真と雨取が残って生存点2が加算されて玉狛第二の勝利になった。

東はバックワームを囮にして、ヒュースを誘導して後ろに回って撃ったのだった。

一方ヒュースも弾丸を半分残して、いざという時の攻撃の準備をしていた。

新人ヒュースの大活躍も目立ったが、それを影で地味にサポートしていた遊真の動きも評価された。

東隊では今までなら最後までワンチャンスを狙っていた小荒井が退くことを選んで成長を感じさせた。

東は小荒井・奥寺の成長を見て、本格的副トリガーを解禁することにした。

ヒュースが試合中に言っていた言葉に三雲は引っかかっていた。

「バイパーを使わない理由は結局なんだったんだ?」

ヒュースは最初は影浦隊に大きくリードするつもりだった。

だが、それは無理だと分かった時、次の試合の手の内を明かさないようにバイパーを出さないようにしていた。

ヒュースは既に次の試合の戦略をも頭に入れていた。

遊真が言っていたようにヒュースは本当に真面目なやつなんだと美雲は納得した。

総合順位は影浦隊と玉狛第二が36点で横並びとなった。

B級の暫定1位の二宮隊は次の対戦相手が玉狛第二になる確率が高いと予想していた。

二宮隊の玉狛第二への評価は格段に上がっていた。

「今の玉狛第二となら結構面白くなりそうかな」

B級ランク戦最終ラウンドまであと4日に迫った。


 

ワールドトリガー【第174・175話】の最新話を含めジャンプSQ.をすぐに無料で読む

以上、ワールドトリガー【第174・175話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTは31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

ジャンプSQ.ワールドトリガーの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

U-NEXTでジャンプSQ.を無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

ワールドトリガー【第174・175話】の感想と考察

ワールドトリガーのボーダー同士の戦いは1対1じゃなくて4組の乱戦なのが、
より戦いが複雑になって面白いですね。

様々な局面でどういう戦略をとるかが、それぞれの性格・個性が出てきます。

ちょっと頭が賢くなる気がするバトル漫画です。

さて来月号はいよいよ最終ROUNDのようです。

二宮隊にどこまで迫れるか、玉狛第二のメンバーに頑張ってもらいたいです。

次回のワールドトリガー【第176話】掲載のジャンプSQ4月号の発売日は3月4日になります!

まとめ

以上、ワールドトリガー【第174・175話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。