最新話ネタバレ

私たちはどうかしている【第41話】選定会 最新話のネタバレと感想!!

2018年12月1日発売日のBE・LOVE2018年24号、最新話!
私たちはどうかしている【第41話】選定会を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

これから私たちはどうかしているのネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きで私たちはどうかしている【第41話】が読みたい!ということであればmusic,jpで今すぐにBE・LOVEの24号が無料で読めますよ。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

私たちはどうかしている【第41話】選定会のネタバレ

時刻はもう間もなく、日付が変わる頃。
七桜は「作りたい和菓子がある」と未だに厨房へ立っていた。

「園遊会の選定会は大きなチャンスだから」

そう続けた七桜に、多喜川はこう言った。

「あきらめるつもりはないんだね 光月庵を乗っ取ってきみのものにする」

そう言った彼の言葉に、七桜は口を引き結ぶ。
そして次に開いたときには、彼女はこんな決意を語った。

「ママの残した御菓子を光月庵から出す あの日そう決めたの 今度こそだれにも邪魔させない」

そう強い目で語る彼女。
一方光月庵では、椿が選定会に出す和菓子を作っていた。

秋の澄んだ名月を表現した”空の鏡”。
そんな繊細な和菓子を作り上げた彼に、周りにいた人間は「繊細で椿らしい」と褒めるが、
栞だけは、物申すようにこう言う。

「選定会に出すにはなにか物足りないというか……」

それを聞いた城島は、ありきたりだと補足する。
そして、栞は更にこう付け加えるのだった。

「五月雨亭の銘々皿は白磁のものだったと思います 淡い色の御菓子だと沈んでしまうのではないでしょうか」

そんな意見に、皿のことを失念していたのに気付かされる椿。
すこし考え直すと言った彼は、この園遊会に懸けていた。

(園遊会の御菓子を作れることになれば新たな顧客がつく
店の名前に傷がつくこともなくなる 必ず勝ちとってみせる)

そう思いながら、月の欠けた夜の道を歩く椿。
外は雨上がりで、道には小さな水たまりが。

そこに静かに浮かぶ落ち葉を見て、椿は何か思い浮かんだようで――――

そうして夜、ひとり厨房に入る椿。
そんな彼に、栞はなにか手伝えることはないかとやって来た。

しかし、椿は大丈夫だと言う。

そんな折、彼は手を滑らせ、三角棒を床に落としてしまった。
それを拾おうと彼は手を伸ばすが、唐突にハッとした顔をして…

「栞さん すみません そこの三角棒拾ってもらってもいいですか」

自分で拾うことをやめた椿は、
栞に三角棒を拾ってもらう。

そして再び彼は和菓子を作り始め、翌日出来上がった和菓子は、
”空明”という、清らかな水に映る月影をイメージしたものだった。

いにしえの人々が愛した、美しい情景を見事に表現したそれは、
ため息が出るほど綺麗で、選定員も唸るだろうと思わせる出来。

それを見た従業員たちは、嬉しそうに沸き立ったが…

「こんなすごいのが作れるのに…どうして店の御菓子をもっと作らないんだよ」

そう呟く城島だけが、悔しそうに歯噛みをするのだった。

そんな折、
選定員のひとりである市議会員と料亭に入る今日子。
そして彼女は彼を接待しながら、お菓子だと言って、彼に小さな包みを渡した。

「こんなものがなくても 光月庵のことはちゃんと考えてますよ」

そう微笑む市議会員に、今日子は仄暗く微笑み返すのだった。

そうして迎えた選定会当日の五月雨庵。

椿も山口とともに、御菓子を提出していた。

この後、選定員たちはそれぞれの菓子を、店名をふせた状態で食べ、
その中でもっとも得票の多かった店に、新年の園遊会の菓子を頼むことになるとのこと。

「結果はのちほどご連絡いたします」

そうして話が終わろうとした頃、椿はあることを尋ねる。

「この選定会も参加してるんですか?「花がすみ」という店は…」

それは、七桜の店のことだった。
している、という答えに、静かに目を伏せる椿。

そうして光月庵が部屋を出ようとするころ、
七桜もまた、受付の部屋へと足を運ぶところであった。

そんな彼らはすれ違い、出会うことはない。
しかし椿は、七桜がどんな御菓子を作るのか、どうしても気になってしまうのだった。

そうして椿が光月庵へと戻ろうしたとき。
突然目がちらつき、彼は歩くことが出来なくなってしまう。

必死にそれを隠した彼は、山口を先に行かせ、近くの木にもたれかかった。

そうして始まった選定会。
まず初めに出された光月庵の御菓子を見て、先の市議会員が褒めちぎる。
それに続くように、他の選定員たちも、菓子を褒め湛えるのだった。

一方その頃七桜は、御菓子を出し終え多喜川に連絡を入れていた。
結果が出るまではここにいると言う彼女は、自信があった。

そうして五月雨庵の庭を久しぶりに歩く七桜は、狂い咲いた桜の向こうに、
気にもたれかかる椿を見つける。

こちらに気付いていない椿に、動けなくなってしまう七桜。

その頃、選定会には意外な御菓子が出てきていた。

「これは……ずいぶんシンプルな…」
「団子?かしら」

そんな戸惑いの言葉があがるのも無理はない。
ただの飾り気のない、ちいさな丸い御菓子が、皿の上にちょこんと載っていたのだから。

「とりあえずいただいてみましょう」

その言葉を受けて、選定員たちが御菓子に手を伸ばしたころ。

声もかけずに、こっそりとすれ違おうとしていた七桜だったが、
ふと、目を押さえていた椿の元へ、彼を呼ぶような声が聞こえてきた。

そうして椿が思わず顔を上げると―――

 

「黒みつ……?」

そんな声をあげた選定員は、シンプルな御菓子から流れ出す黒みつに驚く。
そして、皿の上に出来上がったのは、
月が夜空に浮かぶような情景だった。

黒みつから一緒に流れ出てきたのはキンモクセイ。
それが星の様に見えるのと同時に、花の香りも漂い、五感に訴えるような御菓子。

それはまるで、雲一つない空に輝く”名月”のようだった。

そしてそれは、七桜のいまの気持ちを表していた。
光月庵の正式な後継者として、今の光月庵に消えてもらうという意思を持った、
迷いのない心を――――

 

「だれかいるのか」

顔を上げた椿は、背を向けた七桜に向かってそう声をかける。
七桜は、そんな椿に向かって、意を決して振り返った。

「だれか いるのか?」

しかし、椿から繰り返されたのは、そんな言葉。

目をこらして必死に相手を見極める彼には、
七桜を着物の女性としか判断出来ていなかった。

そうしてよろめいた椿を、七桜は慌てて支える。

しかしそんな至近距離であっても、彼は七桜に気が付くことはなかった。

(今夜は紅い月 月は どこまでも私たちを追いかけてくる――――…)

そんな七桜の独白のように、
彼女たちの間に、何か悪い予感が漂うのだった――――


 

私たちはどうかしている最新話を含め週刊誌をすぐに無料で読む

以上、私たちはどうかしている【第41話】選定会 のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に961Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

BE・LOVE私たちはどうかしているの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpでBE・LOVEを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

私たちはどうかしている【第41話】選定会の感想と考察

椿と七桜の久しぶりの対面にドキドキしていたのですが、
ちょっと予想外すぎる展開でしたね…

椿はもしかしたら、火事の後遺症でしょうか…
もしかして、光月庵の御菓子をあまり作らなくなったのもそのせいでは…?
それを近くできっと栞が支えるような形になるのかもしれませんが、
最終的には七桜がなんとかしてくれると願っています…
ふたりで光月庵をやっていってほしい…

次回は完全に波乱の予感ですね…見逃せません…!

次回の私たちはどうかしている【第42話】掲載のBE・LOVE発売日は12月28日になります!

まとめ

以上、私たちはどうかしている【第41話】選定会のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。