最新話ネタバレ

闇金ウシジマくん【第484話】「ウシジマくん70」 最新話のネタバレと感想!!

2018年11月26日発売日の週刊ビッグコミックスピリッツ52号、最新話!
闇金ウシジマくん【第484話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに前回の483話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
闇金ウシジマくん【第483話】「ウシジマくん69」最新話のネタバレと感想!!2018年11月19日発売日の週刊ビッグコミックスピリッツ51号、最新話! 闇金ウシジマくん【第483話】「ウシジマくん69」を読んだ...

もし文章のネタバレではなく絵付きでネタバレを読みたい、という場合は下記の今すぐ無料で読む方法をご覧ください。

あわせて読みたい
漫画「闇金ウシジマくん」を全巻無料で読めるか調査した結果!『闇金ウシジマくん』の作者は真鍋昌平さんのビックコミックススピリッツで連載中の「ウシジマくん」は2004年7月に第1巻が発売されて以来、...

 

闇金ウシジマくん【第484話】のネタバレ

リボルバーの拳銃をベルトで押さえられるように腹部に入れます。

 

「道具を腹に突っ込んでると、冷えて下痢になりそうだぜ」

 

 

今この瞬間も、

滑皮の手下どもがホテルに目を光らせてるだろう。

早急に隠れ家をいくつかおさえておく必要があるな。

一人佇み、そう考えます。

 

 

店で買い物を済ませ、ホテルに向かいます。

非常口を確認しながら部屋に入ります。

 

(二階なら窓蹴破って飛び降りれる)

部屋を見回しそう思います。

 

銃を取り出します。

 

「柄崎。今どこ?」

時間かかったが、母親をなんとかホテルに放り込んだといいます。

ラブホに入ってラインに住所と部屋番号を送ったと言います。

 

「街に皮の手下がウロウロしてる。

しばらくここでカップ麺暮らしだ」

社長と一緒ならカップ麺もうまいと言います。

 

これからのことを聞きます。

ホテルの金庫に一千万円が今の自分たちが生き残るのに必要な金と言います。

「その金でまた、台湾にでも身を隠すンですか?」

 

横目に銃があるのに気付きます。

 

「滑皮を殺〇」

何日かかるかわからないから、

危険だが朝一で一千万円を取りに行くと言います。

 

緊急事態だから、片方が見張り役と言います。

 

眠っている柄崎を見つめ、

「柄崎、ごめんな」

と呟きます。

 

 

周りを警戒しながら街を歩きます。

人とすれ違うたびに警戒します。

 

どいつもこいつも、シケ張り(見張り)に見えてくるぜ。

 

 

警戒しながらホテルに入ります。

警戒しながら部屋に入ります。

 

 

「え!?」

 

母親の形見として買い始めたウサギがむごたらしく殺されていて、

丑嶋はその死体を抱きしめます。

 

「うぉっ!!!」

「うあああっ!!!」

泣き崩れてしまいます。

 

 


闇金ウシジマくん最新話を含め週刊ビックコミックスピリッツをすぐに無料で読む

以上、闇金ウシジマくん【第484話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

music.jpは30日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに無料で読めます!

週刊ビックコミックスピリッツ闇金ウシジマくんの最新話を読みたいのであればオススメです!

これを機会にチェックしてみてください。

music.jpで週刊ビックコミックスピリッツを無料で読む

無料期間中の解約で違約金は一切ありません

闇金ウシジマくん【第484話】の感想と考察

物語もいろいろと緊迫していますね。

銃を隠し持つくらいですから。

それにしても、背景の細かさが凄いです。

風景もそうですが、建物とか街の様子が凄いです。

だから、より話も緊迫している様子が伝わってきますね。

カップ焼きそばの感じもそうですね。

殺されたウサギの姿がホント、リアルですね。

これからどうなっていくのか、気になりますね。

次回の闇金ウシジマくんは、作者取材のため、次号休載します。2+3合併号12月10日発売になります!

まとめ

以上、闇金ウシジマくん【第484話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。