最新話ネタバレ

雪女と蟹を食う【第19話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年6月24日発売日の週刊ヤングマガジン2019年30号、最新話!
雪女と蟹を食う【第19話】 を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに18話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
雪女と蟹を食う【第18話】 最新話のネタバレと感想!!2019年6月17日発売日の週刊ヤングマガジン2019年29号、最新話! 雪女と蟹を食う【第18話】 を読んだのであらすじ・ネタバレ・...

もし文章のネタバレではなく絵付きで雪女と蟹を食う【第19話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊ヤングマガジンの2019年30が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを無料で読む

 

雪女と蟹を食う【第19話】 のネタバレ

(オレは周りの人間に優しかっただろうか 誰かの心の内側を考える想像力が どれほどあっただろうか 他人の人生の価値を なんだと思っていたのだろうか―――‥‥

そんなことを、つらつらと考える北は、
旅館の窓から、雨模様の外を静かに眺める。

横の部屋では、布団に入って寝息を立てる、雪枝の姿があった。

報い

そのまま、北は噛み締めるように思う。

自分は、〇漢事件の後、
自分を冷たく突き放した人間たちを、心の底から憎んでいたことを。

しかし、思い返してみれば、こんなことがあった。
あれは、自分を拒絶した、恋人の事。

だがそんな恋人が、以前
「ゲームばっかりしてないで、今度の連休にどこかに行こう」と。
「会社で色々あったから気晴らしに海とか行きたい」と。

そう言った時、自分は何と言ったか。

「連休は何処も混んでるって 家でゆっくりするのが なんだかんだ一番なんだよ

そう言った北に、恋人は言った。

「‥‥ 去年も同じこと言ってたよ きっとアンタは 来年も同じこと言うね‥‥

それに、その時は何も思っていなかった北。

だっていつも、恋人がすぐ折れてくれたから。
北は気が付かなかったのだ。
現状のままで上手くやれていると、甘えていた。

恋人は―――マホは、
いつも自分と争いたくなくて、我慢をしていただけだったのに。
自分はこのままずっと、この関係が続くとつけあがって、結局彼女に、なにもしてやれないままだった。

そう思う北は、自分を責めるように、こう思う。

理不尽だと思っていた全てのことが‥‥ オレが他人にしてきたことの報いだった‥‥ 今はもう 自分がどんな人間だったか思い出したくもない‥‥

少しずつ知る

と、そんなとき。
入り口がノックされ、優しい笑顔の女将が、夕食を持って来てきてくれた。

用意されたのは、2つのおかゆ
体調悪くない北にも用意された同じメニューに、雪枝は目を丸くしたが、北は「これはこれで」と弱ったように笑った。

ここのところ色々カロリーが高めで、ちょうどいいと。
そしてそのまま、北は目を伏せながら、こう続ける。

「それに‥‥ オレだけ美味いもん食うわけにもいかないし‥‥」

それを聞き、申し訳なさそうにしつつも、どこか嬉しそうな雪枝
だか、明日は美味しいものを食べようと約束して、今日は二人、おかゆを完食した。

その後、夕飯を下げに来た女将と、少しだけ話し、
もう一度風邪薬を飲んだ雪枝。

そのまま床についたふたりは、
2組敷かれた布団があるなか、今日は、同じ布団に二人寄り添って入った。

そこで、静かに雪枝は、自分のことを語り始める。

旦那は出張から滅多に帰ってこなくて‥‥ 出張じゃなくても東京と長野に別宅があって 家だと執筆が出来ないからって‥‥‥ ほら‥‥物書きだから‥‥‥

その静かな言葉に、北が「ずっとあの広い家に一人で?」と相槌を打つと、
雪枝は少しの沈黙の後、「ええ」と静かに返事した。

それを聞き、少し気まずそうに「子供とかは?」と聞く北。
すると、雪枝はこう答えた。

「‥‥‥ あの人はいらないって」

その言葉に、北は引っかかる。
――――あの人「は」いらない。

しかしその言葉を、深く追求することが出来ない北。
そこで、話題を反らす様に、彼は今度はあの指輪のことを聞いてみた。

「どうして人差し指に指輪つけてたんですか?

そう言った北に、「あなたがそんなところまで見てたなんてすこし意外」だとこぼす雪枝。
すると北は、「昔買おうとしたこともあった」と言葉を濁しつつ、追及するように「大体の人は薬指を買う」と返すと、雪枝は静かにこう答えた。

薬指だと少しゆるいんです‥ あの頃から比べると‥‥‥ かなり痩せちゃったから

その言葉に、思わず歯噛みする北。
そして先ほどまでの反省を胸に、北は静かに、「ごめん」と謝る。

どうしたら

その突然の謝罪に、何のことかと不思議そうな雪枝。
だが北は、図書館で出会ったとき、雪枝が美人なだけで何もせず、旦那の稼ぎで悠々暮らしている人間だと思ったことを、静かに悔やんだ。

それを聞き、寂しそうに「間違ってない」と言う雪枝。
だが、北は布団の中で雪枝の方を向きなおすと、彼女の手を握りながら言った。

「アンタも 孤独に堪えてきたんだな‥‥‥ 怖い思いさせてごめん

その、寄り添うな言葉に、傷ついたような目に、本当に悔やむような表情に、
雪枝は切なく眉根を寄せると、静かに「いいの‥もう」と彼に言う。

そして話題を変えるよう様に、雪枝は
北の体温が高いと思っていたことを話すと、初めて会った”あの時”、自分が思ったことを口にした。

「あの時 私‥‥ 久しぶりに思い出したの‥‥ 男の人の体温と感触を‥‥ 人ってこんなに温かいんだって

それに、切なく、「オレも」と返事をする北は、
頭に昔の恋人・マホの事がよぎる。

―――もう同じ過ちは繰り返さない。

そして思う北だが、雪枝と唇を寄せながら、
でも、だからどうしたらいいのか、何をしてやれるのか、答えが出ない状態だった。

外では、静かにずっと、雨音が響く。

(やまない雨の中 オレたちは二人 生きるでも死ぬでもなく 泥みたいに溶け合うように眠った―――――


雪女と蟹を食うの最新話を含め週刊ヤングマガジンをすぐに無料で読む

以上、雪女と蟹を食う【第19話】 のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊ヤングマガジン2019年30号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回の雪女と蟹を食うの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

雪女と蟹を食う【第19話】 の感想と考察

少しずつ、心は寄り添っているようですが、
どんどん切ない展開に向かっていってますね。
お互い奥底に別の人がいるのが、妙に切なくて心がぎゅっとなりました。

さて次回、旅はまた進むのでしょうが、
そのなかで、雪枝の心の闇を、もう少し深堀していく展開になったら、と思います。
北に関しても、少しずつ自分のことを悔い始めてるので、北海道に着いたら自首するような展開になりそう‥。

心穏やかな結末になるよう、祈ります。
次回も楽しみです!

次回の雪女と蟹を食う【第20話】 掲載の週刊ヤングマガジン2019年31号の発売日は7月1日になります!

まとめ

以上、雪女と蟹を食う【第19話】 のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2019年最新】電子書籍サイト目的別おすすめ8選|17社を口コミ比較「電子書籍サイトってたくさんあってどれを選べば良いかわからない。」「そもそも漫画アプリと電子書籍の違いって何なの?」など、漫画をスマホや...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

まんが王国

まんが王国は電子書籍で老舗のサービスになります。特徴は先行配信や独占配信などここでしか読めない漫画が多くあるサイトになります。

月額コースと都度ポイントを買う2つのコースがありますので、自分にあった利用方法が可能になってます。

月額料金 0〜10000円
無料期間/ポイント 登録は無料/コースにより還元有
その他特典 独占配信作品多数,無料作品最多

まんが王国は、月額コースが何種類もあり最大10000円コースで還元は13000ポイントがもらえます。月額コースで他社と比較した場合には最多ポイントになります。

作品数も豊富で、無料で読める漫画が多数。しかも話題の漫画や、有名漫画になるので最速で最新話を読みたい方の多くはここで利用してます。

まんが王国で漫画を無料で読む

ひかりTVブック

ひかりTVブックは電子書籍サービスに特化したサイトになります。

漫画で使えるポイントは1152ポイントで、すぐにもらえるポイントは業界最大になります。

無料期間が登録月(初月)になるのでここだけ注意が必要です。

月額料金 972円
無料期間/ポイント 登録月無料/1152ポイント
その他特典 雑誌読み放題、スマホ対応

ひかりTVブックは、月額コースが何種類もあり最大5400円のコースまでありますが、これは+1200ポイントがボーナスでついたりお得にです。

初回は特典で972円のコースで1152ポイント付いてくるので読みたい漫画が2冊無料で読めます。

まだ、電子書籍を使ったことない方へ入門編としておすすめです。

ひかりTVブックで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイントですが、これとは別に動画で使える1000ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1000ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。

FODで漫画を無料で読む

ebookjapan

ヤフー株式会社の電子書籍サービスで、書籍数は業界最大数になります。

登録時に、ヤフーIDで登録すると初回特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンで最大99%SALEなど豊富に毎日してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入分
無料期間/ポイント なし/購入分の1%がTSUTAYAポイントに
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,最大99%オフなど盛り沢山

ebookjapanは、月額コースの設定がなく購入した分だけの費用の支払いになります。

ポイントの概念は上記サイトよりありませんが、何と言ってもキャンペーンの豊富さになります。

次期のアニメ作品などが50%〜80%オフだったり、話題や人気作品のキャンペーンが多いので漫画をよく読む方にはぴったりです。

ebookjapanで漫画をお得に読む

Book Live

Book Liveは凸版印刷グループの電子書店になり、背書籍数もebookjapan同様に、業界最大数になります。

初回登録時に、特典として50%オフクーポンがもらえます。

キャンペーンでなんと漫画だけはなく、ラノベ作品含め30〜50%OFFなど充実してるのでとてもお得な電子書籍サイトになります

月額料金 購入制or月額制
無料期間/ポイント なし/Tポイントで購入可能
その他特典 初回登録で半額クーポンが貰える,50%オフ作品が盛り沢山

BookLiveは、購入制と月額制が選べますので自分のペースで本を読むことができます。

特筆すべきところは、2点あり、
・1日1回ガチャが弾けてお得なクーポンが貰える。

・ラノベ作品が普通に30〜50%割引がある。

キャンペーンを随時しているので、多くの漫画や書籍を読みたい方へおすすめの電子書籍サイトです。