最新話ネタバレ

ゼロの日常(ティータイム)【第27話】「ゼロじゃありませんから」 最新話のネタバレと感想!!

201926日発売日の週刊少年サンデー10、最新話!
ゼロの日常(ティータイム)【第27話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに26話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ゼロの日常(ティータイム)【第26話】「米花ライスフラワーズ」 最新話のネタバレと感想!!2019年1月30日発売日の週刊少年サンデー9号、最新話! ゼロの日常(ティータイム)【第26話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想...

これからゼロの日常(ティータイム)のネタバレを含む内容をご紹介します。

もし文章のネタバレではなく絵付きでゼロの日常(ティータイム)【第27話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに週刊少年サンデー10が無料で読めますよ。

U-NEXTで週刊少年サンデーを無料で読む

↓U-NEXTからのお年玉↓


ゼロの日常(ティータイム)【第27話】のネタバレ

勝つ可能性は、ゼロじゃないと言った安室。

打った球は先の川に落ち、ホームランになるのでした。

 

敵のピッチャーは驚きます。

 

ホームに走り戻るとグータッチで梓と喜び合います。

思いっきり振ったら、当たったと安室も喜ぶのでした。

 

 

飛田(風見)も張り切るも押さえられてしまいます。

 

安室は緑41になるべくホームベースに寄ってかまえるようにと囁くように言います。

バットを振らなくても大丈夫なのかと驚く緑。

 

言われた通り、ギリギリに立ちバットを構えます。

 

すると、ボールばかりで、急にストライクが入らなくなるのでした。

あのピッチャーが女性が打席に入ると、ボールを当てることを恐れてか、

外角ばかり狙ってくると指摘する安室。

 

フォアボールで塁に出る緑。

 

安室は自分が気付いた相手投手の変化球を投げる前のクセやけん制のクセをチームメイトに教えるのでした。

 

 

安室のアドバイス通りに、次々と打っていき、点が入って行きます。

 

スリーアウトチェンジで攻守が交代します

 

まだ6点差もあり、相手チームのエースも投げられないと笑っていると、ストライクがとられます。

 

 

ピッチャーマウンドに立った安室が次々と押さえていきます。

 

 

また、チェンジになると、梓が打って、塁に出ます。

 

 

「最終回、あと一人!」

と声を出します。

 

 

7回裏、2点差…ツーアウト一・二塁。

安室がバッターボックスに立つのでした。

 

ボールに入り、安室とは勝負してもらえないかと、小倉たちが心配していると、次のバッター、今日ノーヒットの飛田だと、準備をしている飛田を見つめます。

 

飛田はとうとう自分の花道が来たと、ここまで沈黙を貫いてきたのかとと、

 

(いつ打つの?)

(今でしょ!)

と自信満々に眼鏡を持ち上げる飛田。

 

 

スリーボールを取られた安室は、ぼっとを逆さまに構えるのでした。

安室の構えを見た飛田は、

「敬遠に抗議した伝説の名選手の構え!!」

と驚くのでした。

 

 

その構えに腹を立てたピッチャーが勝負してくると、安室はそのまま打ちます。

ボールは抜けて、緑と梓がホームまで回ってくるのでした。

「同点!!」

と騒いでると、安室はどんどん走っていき、いつの間にか三塁を回ります。

 

敵もバックホームと投げてくると、安室はホームに飛び込んできます。

 

 

皆が見守る中、安室はゆっくりと立ち上がり、背番号の1が取れて、”0”になると、

「ゼロじゃなかったでしょ?」

とガッツポーズをとる安室でした。

皆が大喜びで出迎えてくれるのでした。

 

こうして、安室が助っ人に入った米花ライスフラワーズが、

一気に3点を入れて勝利を掴むのでした。

 

ラーメン小倉で乾杯をします。

 

最高のRH(ランニングホームラン)だったと、ジャガーズに入らないかと誘われ、

RF(ライスフラワーズ)に入らないかと小倉にも誘われる安室。

 

たまには、自分にも花をもたせて欲しいと酔いつぶれる飛田でした。

 


 

ゼロの日常(ティータイム)最新話を含め週刊誌をすぐに無料で読む

以上、ゼロの日常(ティータイム)【第27話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば週刊少年サンデー10も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のゼロの日常(ティータイム)の最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

UNEXTで週刊少年サンデーを無料で読む

1ヶ月無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ゼロの日常(ティータイム)【第27話】の感想と考察

野球の助っ人に入った安室と風見。

やっぱり、決めるのは安室で、相手チームのクセを見抜き、

皆にアドバイスしてましたね。

そして、怪我したピッチャーの代わりにマウンドにも立って、

ピッチャーの代わりをつとめましたね。

それにしても、最後はうまいことユニフォームの背番号の”1”が剥がれて「0」になりましたね。

最後には、敵チームとも飲んでいて、一安心ですね。

 

次回のゼロの日常(ティータイム)は、週刊少年サンデー11~15号はおやすみで、再開は16号のようです。

次号の週刊少年サンデー11号は2月13日に発売になります!

 

まとめ

以上、ゼロの日常(ティータイム)【第27話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

 

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※格安でレンタル可能

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ

漫画を無料で読めるおすすめサービスランキング

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600ポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名で、見放題作品が豊富なのも嬉しいですね。

電子書籍のラインナップもかなり多く、無料ポイントですぐに読むことができます。

月額料金 1990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題、動画見放題、スマホ対応

U-NEXTも動画配信サービスがメインで、見放題作品が豊富なこととして有名です。

電子書籍の数もトップクラスで、スマホでは専用のリーダーがあり、購入した本がそのリーダーに共有されて見やすく管理されています。

他のアニメや漫画など見たいものが多い方はおすすめです。

U-NEXTで漫画を無料で読む

music.jp

music.jpは動画・音楽・電子書籍サービスと幅広く利用できるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは961ポイントですが、これとは別に動画で使える1500ポイントももらえます。

また、電子書籍購入時には10%のポイント還元もあります。

月額料金 1922円
無料期間/ポイント 30日間/961ポイント(動画1500ポイント)
その他特典 購入時10%ポイント還元、スマホ対応

music.jpは動画配信サービスで見放題のコンテンツがないこともあり、ポイントに力を入れているサービスです。

アニメや映画でも新作・人気作はポイント作品がほとんどなので、漫画に限らず最新作に興味がある人にはおすすめのサービスです。

また、漫画で使えない動画ポイントはこちらに使用することで、無料で視聴することも可能です。

music.jpで漫画を無料で読む

FOD

フジテレビの公式サービスでamazon決済から登録すると1ヶ月の無料期間が付き、その期間で1300ポイントを貯めることができます。

動画だけでなく、電子書籍サービスとしても、購入時に20%のポイント還元があるのでお得です!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1300ポイント
その他特典 雑誌読み放題、購入時20%ポイント還元、スマホ対応

FODは無料期間の1ヶ月で1300を貯められるようになっており、登録時に100P・8のつく日にそれぞれ400Pが付与されます。(8のつく日はFODにログインしてバナーをクリックしてください)

FODで配信しているどの漫画を購入しても20%のポイント還元を受けられます。

継続して利用するにしても月額料金よりも多いポイントを毎月もらえるので、とてもお得なサービスですね。